iPhone Xを2週間くらい使ってみた感想、確かにそこには新しい10年の始まりがあった

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

2017年12月22日にiPhone Xが届いて、それから2週間くらい使ってみました。この2週間でわかったことを、整理してみようと思います。まずは開封の儀から…

 

開封の儀

 

 

2017年12月20日にApple Store Onlineで「iPhone X 256GB スペースグレイ」を注文しました。そして2日後の22日に家に届きました。

 

 

Apple Store Onlineで買ったので、完全に未開封です。キャリアで買うとSIMカードの交換や端末の確認などで開封されてしまうため、完全に未開封な状態から自分でセットアップできるというのはオンラインで買う大きなメリットです。

 

 

こちら、ディスプレイ側です。念願の黒いベゼルです。以前使っていたiPhone 7はシルバーだったので白いベゼルだったのですが、ずっと「次は黒いベゼルにしよう」と思っていました。

今回「シルバー」「スペースグレイ」はどちらも黒いベゼルなのですが、ぼくはスペースグレイにより高級感を感じたのでスペースグレイにしました。どうやらシルバーが人気のようですが、ぼくはスペースグレイにして満足しています。

 

 

こちら、背面側です。iPhoneの文字の下の余計な文字たちが一掃されて、よりシンプルになりました。とても美しいです。というかガラスの輝きがすごい…

また、縦に並んだカメラも印象的です。iPhone 7 PlusとiPhone 8 Plusはカメラが横に並んでいるので、ここを見れば背面からでも「カメラが縦に並んでいるからiPhone X」とわかります。

 

LINEモバイルのSIMカードを挿入

 

 

ここで、前もって準備しておいたSIMカードを用意します。SIMカードがなければ、この14万円のiPhone Xもただの黒い板になってしまいます。ぼくはこのiPhone Xで、LINEモバイルのSIMを使うことにしました。

 

関連記事 : 【格安SIM】iPhone XにLINEモバイルのSIMカードを挿して使ってみた感想

 

 

初期設定を進めていたら、iPhone Xの目玉であるFace IDの登録が始まりました。登録自体は「こんなにすぐに終わるのか」という感じて、とてもスムーズに登録できました。

 

2週間くらい使ってみた感想

 

ここからは、ぼくが実際にiPhone Xを2週間くらい使ってみた感想を書いていきます。

 

ホームボタンがなくなったのは問題ない

 

かなり話題になった「ホームボタンがなくなった問題」ですが、なくても大丈夫でした。むしろiPhone 7を使っている時、ホームボタンを押すことを面倒に感じます。

ぼくも使う前は「ホームボタンがないのは不便なはず」と思っていたのですが、実際に使ってみたら何も問題はありませんでした。ホームボタンを押すよりもスワイプの方が快適です。

 

Face IDは精度はいいけど改善の余地あり

 

現時点でiPhone Xだけに搭載されている顔認証機能Face IDですが、精度はかなりいいと思います。寝起きでも髪が乱れていても、カメラを見ていればしっかり認証してくれます。

ただ兄弟が同一人物として認証されたことがニュースになったように、まだまだ改善の余地があると思います。でもいちいちホームボタンに指を乗せなくていいのは、本当に快適だと思います。

 

カメラは本当にすごい

 

ぼくはiPhone Xをカメラとしても買いました。こちらの記事 にも書きましたが、iPhone XのカメラはiPhone史上最高です、間違いない。

ぼくは少し「いいカメラを持ちたい」と思っていたのですが、iPhone Xのカメラで写真を撮ってみてその思いは完全に消えました。iPhone Xで満足できる写真を撮影できます。iPhone Xで写真を撮って、加工して、SNSに投稿する、この一連の流れがとてもスマートです。

 

 

これ、iPhone Xで撮った写真です。スマートフォンでこんなに美しい写真を撮影できるのです。ぼくはとても満足しています。

 

ノッチはまったく気にならない

 

賛否両論あるノッチですが、ぼくはまったく気にしていません。というか使っている時はディスプレイに集中しているので、画面上部の切り欠きなんて気になりません。

買う前に写真で見た時は美しくないと思いましたが、実際に使ってみると気になりません。

 

ケースと保護フィルムは絶対に必要

 

iPhone Xのディスプレイの修理は30,000円以上かかると聞きました。笑えません。iPhone 7を使っていた時は「iPhone 7にケースは必要ない」と言っていましたが、iPhone Xとなると話が変わります。

ぼくはiPhone Xが届く前に、ケース・保護フィルムを準備しておきました。そしてiPhone Xが届いて開封してSIMカードを挿して、そのまますぐにケースと保護フィルムをつけました。

 

確かにケースをつけると本来の美しさが損なわれるのですが、iPhone Xにおいてはそのようなことを言っている場合ではないと思います。保護フィルムについても同じです。多少の美しさは損なわれるでしょうが、それよりも安心感の方が大切だと思いました。

 

というような感じです。思い切って買って正解でした。ぼくはiPhone Xを、壊れるまで使い倒したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です