【栃木・宇都宮】行列必至の人気店「村岡屋」に行ってきた

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

今日は雑誌などで何度も見ていたラーメン店に行ってきました。

 

栃木県宇都宮市「村岡屋」

 

栃木県立宇都宮女子高校(宇女高)のすぐ近くにあります、本当に近くです。東武宇都宮駅から宇都宮短期大学附属高校(宇短附)に向かう道の途中の、宇女高に入っていく道を進んでちょっとです。

でもわかりにくいのでナビを使うことをおすすめします。お店には駐車場があります、満車の場合は少し離れた場所に第2駐車場があります。お店の看板に従って駐車するようにしてください。

 

村岡屋はつけ麺が人気のようで、体感だと8割くらいがつけ麺の感じでした。店内はそれほど広くなくて、店員さんがずっと「相席でお願いします」と言っていました。ぼくは1人で行ったのですが、4人テーブルの相席だったため少し緊張しました。

食べログでの評価は3.51、期待して待ちました。食券を買って先に渡しておくスタイルでした。並ぶためのイスには番号が振ってあって、これで順番を把握するようです。

 

中華そば 780円(税込)

 

つけ麺が人気ですが、中華そばにしました。そしてこれは知らなかったことなのですが、村岡屋の中華そばはどうやら煮干し系のようです。ぼくはあまり煮干し系が得意ではありません。ただ煮干し系が得意ではないぼくでも、おいしく食べることができました。

煮干し系というと苦いから得意ではないという人も多いと思いますが、村岡屋の中華そばは癖のないライトな煮干し系でした。

麺は中太麺という感じで、つけ麺の麺と同じような感じです。スープによく絡みそうな麺です。スープはよくある煮干し系で、苦味はほとんどありませんでした。食べやすかったです。

次に行く時はつけ麺にしようと思います。

 

村岡屋について

 

所在地 : 栃木県宇都宮市西原1-6-2

営業時間 : 11:30〜15:00 / 18:00〜21:30 / 月曜定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です