【栃木・下野】石橋駅のすぐ近くの「中華そば かずしの」に行ってきた

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

宇都宮の情報雑誌「もんみや」の「ラーメン 2018」に載っていて気になったお店があったので行ってきました。

 

栃木県下野市「中華そば かずしの」

 

 

石橋駅の本当にすぐ近くにあります。ビルの1Fに「中華そば かずしの」があります。

メニューはとてもシンプルで「あっさり系」「こってり系」の2種類、それとトッピング系。あっさり系は醤油でこってり系は鶏白湯なのですが、あっさり系の気分だったので醤油にしました。次に来た時は鶏白湯を食べてみようと思います。

 

清湯醤油ら〜めん 680円(税込)

 

雑誌のコメントに「竹末のロックスピリットを受け継いだけど…」という言葉があったので、竹末のインスパイア系なのかもしれません。というのも、ラーメンがとても竹末の系列店と似ているからです。

まずはスープから。雑誌に載るだけのことはあります、とてもあっさりしているのに深い味わいです。次に麺、細麺で癖のない食べやすい麺です。上に乗っているチャーシューや青菜もとても竹末に似ていると感じました。

また、ナルトが乗っていました。最近ナルトが乗っているラーメンをあまり見ないので嬉しいポイントです。

 

中華そば かずしのについて

 

所在地 : 栃木県下野市237-4 ラポルト1F西

営業時間 : 11:00〜14:30 17:30〜21:00 / 水曜・第2木曜定休

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です