【栃木・佐野】食べログでの評価は3.72、トップクラスの佐野ラーメン店「日向屋」に行ってきた

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

ついに行くことができました。期待を裏切らない味だったのでレポートします。

 

栃木県佐野市「日向屋」

 

 

11:00オープンだったので30分前の10:30に行ったのですが、もう行列ができていました、さすが人気店です。何とか30分間寒さに耐えてオープンを待ちました。1巡目で行けると思ったのですが、入ることができませんでした。

結局外で30分と店内で30分、合わせて1時間待ってようやく席に座ることができました。

 

佐野ラーメン店に共通することですが、メニューはあまり多くありません。ラーメンを基本として、チャーシュー、メンマなどのトッピングを選ぶような感じです。

 

チャーシュー麺(煮卵トッピング) 950円(税込)・餃子 400円(税込)

 

ぼくは「森田屋総本店」「森田屋東店」「田村屋」「岳乃屋」「麺屋 ようすけ」など、いくつか佐野ラーメンのお店に行ったことがありるのでそれを踏まえて食べてみました。

本当においしい。さすが食べログで「大和」と1位2位を争っているだけのことはあります。

 

まずはスープを飲みました。癖のない万人に受ける味です。佐野ラーメンの中でもあっさりしていると感じました。次に麺、縮れ麺で本当に佐野ラーメンという感じです。そして麺もまたおいしいです。「麺がおいしい」という感情は滅多に感じないので衝撃的でした。そしてチャーシュー、一般的な佐野ラーメンに乗っているチャーシューでした。

そして餃子、ぼくは宇都宮を愛する宮っ子として少しは餃子の味がわかるつもりです。宇都宮餃子と佐野餃子は違います。佐野餃子はとても大きくてボリュームがあります。日向屋の餃子は、佐野ラーメンの中では小ぶりでしたが食べ応えがありました。

 

これまでいくつか佐野ラーメン店に行って食べてきたのですが、その中でもここ「日向屋」は佐野ラーメン店の中でもトップクラスだと思いました。スープと麺と具材がお互いを尊重していて、絶妙なハーモニーを奏でています。

 

食べ終わってお店を出たら、自分たちが並んでいた時よりも長い行列ができていました。行列必至の人気店ですが、並んででも食べる価値があると感じました。また行きたいです。

 

日向屋について

 

所在地 : 栃木県佐野市免鳥町548-7

営業時間 : 11:00〜14:30 17:00〜20:30 / 月曜定休

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

'97 / 情報系アーティスト / TAKALOG運営 / Apple製品・ミニマリスト生活・オピニオン記事などを発信中 / お問い合わせはTwitterのDMからお願いします.