【栃木・宇都宮】2017年7月オープンの景勝軒グループ新店「うまい唐揚げらーめん かぐわし」に行ってきた

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

ぼくは群馬・栃木を中心に展開しているラーメン店「景勝軒」が大好きでよく行っているのですが、その景勝軒グループが2017年7月に宇都宮に新店をオープンしました。

 

 

場所は宇都宮駅東から少し北に行った国道4号沿いにあります。ぼくが心から愛してやまない国道4号の道路沿いに景勝軒グループのお店があるのはとても嬉しい。

 

栃木県宇都宮市「うまい唐揚げらーめん かぐわし」

 

 

お店の外観はこんな感じです。

メニューがとても豊富でベースは「唐揚げ系」「鶏白湯系」「ふじ麺系」となっています。メニューがよく追加・変更されるので、実際に行ってからメニューを決めるようにした方がいいと思います。

以前一度行ったことがあって、その時は「唐揚げらーめん」を食べました。ラーメンの上に唐揚げが載っていて、そこにタルタルソースがかかっているのです。おいしかったのですが、かなり胃がもたれました。

 

ふじ麺(かぐわしver.) 690円(税込)

 

かぐわしver.と表現したのには理由があります。ぼくは景勝軒栃木総本店に高校生の時から通っているのですが、景勝軒のふじ麺とはかなり違うと感じたからです。

 

まず、スープが違います。ここかぐわしでは「ハラルフード」のみを扱っています。学校の社会で習ったハラルフードです。そのため、背脂が入っていないのです。背脂が入っていないだけでなく、スープがとても澄んでいるように見えました。でも味が薄いということもなく、G系ラーメンのスープという印象でした。

次に、乗っているお肉。景勝軒ではチャーシューですが、ここでは厚切りチキンが乗っています、ハラルフードなので。お肉の食感はチキン南蛮のような感じでした。何かのソースをかければチキン南蛮になると思います。ただ鶏肉でもまったく違和感はなく、ラーメンに溶け込んでいました。

 

麺は景勝軒のふじ麺と変わりありませんでした。太麺でしっかり食べ応えがあります。ふじ麺はいわゆるG系ラーメンなのですが、かぐわしのふじ麺はそれほど重たくないので、あまりG系ラーメンを食べない層にも受け入れられるのではないかと思います。

 

うまい唐揚げらーめん かぐわしについて

 

所在地 : 栃木県宇都宮市御幸町150-1

営業時間 : 11:00〜25:00 / 無休

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です