【栃木・宇都宮】東京・多摩発祥の「伝説のすた丼屋」が、ついに栃木県に上陸したと聞いて行ってみた

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

先日お店の横を通って気になっていたのですが、今日ついにクロスバイクで行ってきました。

 

栃木県宇都宮市「伝説のすた丼屋 宇都宮陽南店」

 

 

東京・多摩発祥の丼系のお店です。先日、ついに栃木県に上陸しました。茨城・群馬にはすでにあるので、これでようやく北関東3県に進出したということになります。

ここ宇都宮陽南店は陽南中の向かいにあります。以前は東京豚骨ラーメン店で、その前は幸楽苑だった場所です。

 

 

ぼくが行ったのは19:30くらいでしたが、店内はとても混雑していました。待っている人もいました。ここは食券スタイルです、お店に入ってすぐに券売機があるのでそこで券を買って空いている席に座ります。

 

 

お店の外に簡単なメニュー表があります。「すた丼」「唐揚げ丼」「カレー」などとてもメニューが豊富です。また餃子などのサイドメニューもたくさんあります。

 

鬼からライス 780円(税込)

 

この唐揚げ定食のようなものは量が小中大と3種類あって、今回は真ん中のサイズにしました。唐揚げが8個も乗っていました。唐揚げを食べてみました、本当においしい。さすが伝説のすた丼屋です。そして、右側の黒い小鉢に入っているタレが絶妙にいい感じでした。そしてご飯もみそ汁も安定のおいしさでした。

 

余裕だと思ったのですが、食べ終わってみたらG系ラーメンと同じくらいの衝撃がありました。食べ終わってすぐに動くことができず、少し食休みをしてから帰路につきました。

初めてすた丼屋で食べたのですが、料理の質が高くてボリュームがあって混雑しているのも納得です。次に行った時は「すた丼」を食べてみようと思います。

 

伝説のすた丼屋 宇都宮陽南店について

 

所在地 : 栃木県宇都宮市江曽島町1251-3

営業時間 : 11:00〜24:00 / 無休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です