【茨城・筑波】人生初の筑波山、ロープウェイで山頂に行って絶景を感じてきた

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

昨日は大平山に行った のですが、今日は茨城県の筑波山に行ってきました。何となく行ったのですが、最高に楽しかったです。

 

筑波山の山頂までの道のり

 

 

とりあえず新4号国道を南に走りました。今年2回目の新4号国道でした。

 

 

新4号国道を経由して国道294号に乗りました。上の写真は国道294号と国道50号の(立体)交差点近くで撮影しました。どちらも好きな道路だけにテンションが上がりました。

 

 

茨城県筑西市に入りました。ひさしぶりの茨城です。

 

 

国道294号を走っていたら、偶然にも真岡鐵道のSLを見ることができました。遠くから見た時は火事のように見えましたが、踏切が閉まっていたのでSLだとわかりました。でも近くで見ても火事に見えます。

 

 

それからしばらく走って、筑波山にかなり近づいてきました。そして家を出発してから1時間と少しで筑波山に着きました。

 

 

今日はカメラ男子(仮)です。

 

 

今回は「往復セット割引乗車券」というものを買いました。ロープウェイ往復券とケーブルカー往復券がセットになったもので1,500円です。

 

筑波山のロープウェイ

 

最高速度18km/hのロープウェイで女体山駅へ向かいました。

 

 

女体山駅から女体山山頂までは少し歩きます。こんな感じ歩くと楽しいと思います。

 

 

筑波山の山頂付近に着きました。筑波山、名前がもう最高にかっこいいです。ここから男体山側の筑波山頂駅に向かって歩き始めました。

 

筑波山頂駅までの道のり

 

 

途中によくわからない何かがありました。

 

 

ここに石が乗ると、何かが起きるとか起きないとか。

 

 

筑波山頂駅近くのコマ展望台に着きました、筑波山、美しいです。

 

つくば鶏親子丼 960円(税込)

 

コマ展望台で休憩をしました。この親子丼、思っていた以上にいい味でした。ロープウェイ女体山駅から歩いて30分くらいの距離にケーブルカー筑波山頂駅があります。

 

 

世間知らずなぼくは「線路がある!」などと思ってしまいました。

 

 

途中にトンネルがありました。

 

 

ケーブルカーで筑波山頂駅から宮脇駅まで移動しました。宮脇駅の近くには「筑波山神社」があります。

 

 

たくさんの人でにぎわっていました。

 

 

ケーブルカー宮脇駅に売店があって、そこでソフトクリームを買ってみました。りんごミックス、320円です。りんごのソフトクリームはあまり見たことがないので新鮮でした。

そろそろ帰路につきます。ケーブルカーで宮脇駅から筑波山頂に移動して、筑波山頂駅から徒歩で女体山駅に向かいました。行きの時は女体山の山頂にたくさん人がいましたが、帰りは少し人が少なくなっていました。

 

山頂から見えた絶景

 

 

ということで、ポートレートしてもらいました。颯爽としていますが、横にいるおじさまを見てください。この場にいた人のほとんどがこのような格好でした。

転んだりすべったりしたら水戸まで行ってしまうので、本気で足元に注意して動きました。

 

 

頂上からの景色は最高でした。頂上なので360°見渡すことができます。新鮮な空気と美しい風景で感動しました。絶景に満足したのでロープウェイでつつじヶ丘駅まで降りて帰ることにしました。

 

 

帰りも国道294号でした。茨城の方は道が平坦で広くて走りやすそうです。

 

 

栃木県に帰ってきました。登山(仮)で靴が猛烈に汚れたので、今日の靴をハイキング用にして普段使いの靴を新しく買いました。晴天が続いていたはずなのですが、山頂付近はぬかるんでいて大変危険でした。ぼくは怖かったので何度も手をつきながら歩きました。

転んだら終わりです、みなさんも山を歩く時は細心の注意を払うようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です