【栃木・県南】谷中湖で自然と向き合って、佐野アウトレットでショッピングをしてきた

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

今日は栃木県の南端にある「谷中湖」に行ってきました。谷中湖に向かう途中に栃木県栃木市でラーメンを食べました。

 

 

行ったのは「麺堂HOME」で、今回で2回目の訪問です。オープン20分前に着いてしまって、少し車で待機して10分前にドアの前に立ちました。今日はぼくが最前列でした。

それから次々と人が並び始めて、オープンした時には15人くらい並んでいて、オープン時に並んでいた人で店内は満席になりました。栃木市内でトップクラスという評価を受けていますが、食べてみて本当にそう思います。

スープはもちろんのこと、麺もとてもおいしいのです。今回は煮卵とチャーシューが追加された「全部のせ」と餃子を食べて、完飲完食しました。そして満腹に満足して、南に走って谷中湖を目指しました。

 

谷中湖

 

 

栃木県の南端に「渡良瀬遊水地」という遊水池があります。足尾銅山鉱毒事件による鉱毒を沈殿させて無害化することを目的として作られました。2012年7月3日には、ラムサール条約に登録されました。

 

足尾銅山鉱毒事件

 

足尾銅山鉱毒事件は19世紀後半の明治時代初期から栃木県と群馬県の渡良瀬川周辺で起きた日本で初めてとなる公害事件です。銅山の開発による有害物質が周辺の環境に多大な影響をもたらして、1980年代より栃木県の政治家であった田中正造が中心となって国に問題提起しました。

1974年5月11日に調停が成立されて、100年公害と言われたこの事件の加害者がついに古河鉱業だと断定されました。2011年に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の影響で渡良瀬川下流から基準値を超える鉛が検出されるなど、21世紀の現在でも影響が残っています。

 

渡良瀬遊水地

 

遊水地の領域は栃木県・群馬県・埼玉県・茨城県の4県にまたがっています。遊水地のほとんどが栃木県栃木市で、残りの部分が栃木県小山市・栃木県野木町・茨城県古河市・埼玉県加須市・群馬県板倉町に属しています。

遊水地には第1調節池・第2調節池・第3調節池があって、第1調節池の南側が「谷中湖」と呼ばれています。

 

埼玉県加須市

 

群馬県板倉町

 

栃木県栃木市から遊水地の西側を通って行ったのですが、途中で何度も県をまたぎました。

 

 

また谷中湖の遊歩道にはこのような県境を示す標識がありました。

 

【画面酔い注意】

 

埼玉県加須市から群馬県板倉町を経由して栃木県栃木市まで走ってみました、48秒でした。

 

 

 

谷中湖は悪臭対策のためほとんど水が抜かれていました。特定の時期に水が抜かれることがあるみたいです。今度は水がたくさんある時に行ってみたいと思います。

動画を見ていただければわかりますが、今日もとても風が強かったです。風が強いといっても「風が吹いているな〜」みたいな感じではなく、「踏ん張っていないと吹き飛ばされてしまう」という感じでした。普段はスピードを出して走っているロードバイカーのみなさんも、今日は最徐行で走っていました。

 

佐野アウトレット

 

谷中湖に別れを告げて、県外からもたくさんの人が訪れる栃木県最大のショッピングモールである「佐野アウトレット」に行きました。

事前の調べでは「駐車場は広いけどアウトレットまで行くのに渋滞して時間がかかる」という書き込みを見ましたが、今回は谷中湖から小さな道路を通って行ったため渋滞とは無縁でした。でも国道50号から佐野アウトレットに向かう道路は混雑していたため、広い道路から行こうとすると時間がかかりそうです。

 

ショッピングモールなので写真はまったく撮りませんでした。「NIKE」「adidas」「PUMA」「New Balance」「francfranc」など知っているブランドのショップを見てまわりました。

結局、ジャンパー2着とスウェット1着とシューズ1足を買いました。ランニング用のジャンパーを買ったので、これから春に向けて活用できると思います。

 

佐野アウトレットは休日の午後ということで、たくさんの人でにぎわっていました。フードコートもありますがずっと満席で、スタバは外まで行列ができていました。普段あまり買いものをしないので、ひさしぶりに人混みに紛れてかなり消耗した気がします。

 

 

帰りに栃木県壬生町付近の黒川で、優雅に泳ぐ白鳥を見ました。ほとんど餌づけされておらず、ありのままの白鳥という感じでした。黒川はとても水がきれいで、底までくっきり見えました。

上の写真の右側に写っているのは、茨城県つくば市にある標高877mの「筑波山」です。以前右側の頂点に立ったことを思い出して懐かしくなりました。

 

関連記事 : 【茨城・筑波】人生初の筑波山、ロープウェイで山頂に行って絶景を感じてきた

 

 

風が強くて波が少し荒れていましたが、白鳥は何も気にすることなくそこにいました。

 

という感じで今日も県南に行ったので、金土日3日連続で栃木県南部周辺に行ったことになります。おとといは栃木県足利市に行って、昨日は茨城県古河市・埼玉県加須市・群馬県板倉町というほぼ栃木県な場所に行って、今日は県境となっている谷中湖に行きました。

また金土の2日間で合わせて120kmくらいサイクリングをしました。自分でも信じることができません。でもTwitterを見ると、確かに自転車で県境を越えて茨城県・埼玉県・群馬県に行っています。この3日間は自分の人生の中でかなり記憶に残る3日間となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です