【栃木・足利】群馬県太田市の「冠稲荷神社」と、栃木県足利市の「鑁阿寺・足利學校」「あしかがフラワーパークに行ってきた

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

今日は栃木県南と少し群馬県にも行ってきました。フットワーク軽めでお送りします。

 

栃木県佐野市「麺屋ようすけ」

 

まず、栃木県佐野市の「麺屋ようすけ」でラーメンを食べました。「麺屋ようすけ」は国道50号からすぐ、また東武佐野線・田島駅からすぐとアクセス抜群の場所にあります。

 

 

栃木県栃木市を抜けて国道50号で佐野市に入りました。

 

今日は土曜ということでオープン直後に行ったのですが行列ができていました。20分くらい待って座って、それからしばらくしてラーメンがきました。今回は「チャーシューメン」を食べました、4ヶ月ぶりの「麺屋ようすけ」でした。

 

 

ここ「麺屋ようすけ」は駐車場がとても広く、また店内もゆったりした空間のため家族連れにも人気があります。店内では老若男女関係なくラーメンをすすっていました。

細麺でボリュームも控えめだったので、麺を食べ終わってもスープがたくさんの状態でした。そして最後にそれを飲み干してしまいました…

 

麺屋ようすけについて

 

所在地 : 栃木県佐野市田島町232

営業時間 : 平日 11:00〜14:30 17:00〜21:00 / 休日 11:00〜21:00 / 火曜定休

 

群馬県太田市「冠稲荷神社」

 

 

次に、先日テレビ番組で紹介された「冠稲荷神社」へ行きました。太田市にあるのですが、佐野市・足利市・太田市はかなり近距離にあります。ここの交差点、右折すると県道5号で左折すると国道407号になっています。

栃木県道は1〜4号までは、1号(大通り)はJR宇都宮駅の南(国道123号と重複)、2号(栃木街道)は宇都宮市から栃木市へ、3号(宇都宮環状線の一部)は宇都宮市鶴田あたり、4号は宇短附高あたり、という感じで宇都宮市内を走っているのですが、5号になって一気に足利市に飛んでいます。

 

 

左折して、国道407号に乗りました。宇都宮市ー真岡市などを走っている国道408号は田舎道なのですが、国道407号は市街地を走っているため交通量が多かったです。

 

 

国道407号・国道354号を経由して「冠稲荷神社」に着きました。テレビ番組で紹介されるだけあって神社内は充実していて、ベンチで休憩できたり冷暖房つきの休憩室があったりしました。

 

 

ここには「木瓜(ぼけ)」という花が咲いていました。

 

冠稲荷神社について

 

所在地 : 群馬県太田市細谷町1

 

栃木県足利市「鑁阿寺」

 

 

ここ「鑁阿寺」は「足利氏宅跡」として国の史跡に登録されています。

 

 

外堀ではカモ・コイ・カメが平和に暮らしていました。金のコイが最高にクールでした。

 

 

かっこいい…

 

 

のどかだ…

 

 

超巨大なコイもいました。たくさんのコイがいましたが穏やかでした、カモはちょっとケンカしていました…

 

鑁阿寺について

 

所在地 : 栃木県足利市家富町2220

 

栃木県足利市「足利學校」

 

 

「足利學校」は国道293号沿いにある日本最古の学校です。鎌倉時代に創設されたとされる中世の高等教育機関です。室町時代から戦国時代にかけて、関東における事実上の最高学府でした。

 

 

ここでは孔子の「論語」の書写をすることができます。そのためのプリントとペンが置いてあって自由に”勉強”をすることができます。

 

 

そして完成したのがこちら。まだまだです…

 

 

近くに歩道橋があったので歩道橋から足利學校を撮ってみました。

 

 

国道293号というそこそこアクセスのいい場所にあります。近くには織姫神社などの観光地もあるので、足利市もいい場所だと思います。東西に走る県道67号がいわゆる”旧50号”であることを今日知りました。

 

足利學校について

 

所在地 : 栃木県足利市昌平町2338

開校時間 : 4月〜9月 9:00〜16:30 / 10月〜3月 9:00〜16:30

観覧料 : 個人一般 420円 高校生 210円 / 団体一般 340円 高校生 170円 / JAF会員割引あり / Suica・PASMO利用可

 

栃木県足利市「あしかがフラワーパーク」

 

 

そのまま「あしかがフラワーパーク」に行きました。最後に行ったのは去年2017年の12月24日なのでちょうど3ヶ月ぶりでした。今ちょうどチューリップ界隈が盛り上がっているみたいなので見ることにしました。

 

 

そういえば今年4月1日に開業すると噂のJR両毛線新駅「あしかがフラワーパーク駅」がありました。JR富田駅から歩くとそこそこ距離があるので新駅が開業したら電車でのアクセスがかなり快適になりそうです。

 

では早速、チューリップとやらを拝見しましょう。

 

 

あ、きれい…

 

チューリップといえば「咲いた〜 咲いた〜」です。「赤 白 黄色〜 どの花見ても〜」ですが、ピンクもありました。

 

 

段差のある場所に色ごとに植えられていて、かなりの“インスタ映え”が期待できるスポットでした。というわけでたくさんの人が思い思いにシャッターを切っていました。

 

 

園内には「椿(つばき)」も咲いていました。ぼくは梅を見てから「来年2019年に梅が咲くまで花をたくさん見ようキャンペーン」をやっているのですが、今日はこの「椿」を見て覚えることができました。

 

 

また「しだれ桜」もありました、あと少しという感じです。

 

という感じで、今日もフットワーク軽めで栃木県佐野市・足利市・群馬県太田市などを散策してきました。私事ですが、昨日から花粉症の症状がかなり楽になった気がします。今週は月曜から木曜まで断続的に雨が降っていて、雨のおかげで症状がほとんど出ませんでした。

昨日今日はそこそこいい天気で風が吹いていてかなり花粉が飛ぶと思ったのですが、マスクをしなくてもあまり症状がつらくありませんでした。2018年のスギ花粉はピークを越したようです。

 

あしかがフラワーパーク

 

所在地 : 栃木県足利市迫間町607

営業時間 : 9:00〜18:00

入園料 : 時期によって変動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です