【栃木・宇都宮】どこか懐かしいラーメン店「平塚 二代目」に行ってきた

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

今日は雨ということで旅ではなく、以前から気になっていたラーメン店に行ってきました。「平塚 二代目」です。

 

栃木県宇都宮市「平塚 二代目」

 

 

かつて中央女子高の近くに「平塚」というラーメン店があり、かなりの名店だったそうです。しかし2012年、惜しまれつつ閉店してしまったそうです。そしてそれを受け継いだ方が「平塚」の二代目として、雀宮でラーメン店を開いたと、そういうことらしいです。

場所は宇都宮市立雀宮中の近く、国道4号から少し西に入ったところにあります。スーパーおおたにのすぐ裏にあるので、通りからは見えにくいですが迷わずに行くことができるはずです。

 

 

12:00くらいに行ったら行列があってびっくりしました。お店は古く歴史がありそうな建物で、こじんまりとしています。カウンター6席にテーブルが2卓というコンパクトな店内。

外で並んでいたらお店の方がメニューを聞いてまわっていて、「まだメニューをもらっていないな…」などと思っていたら前に並んでいた方が「メニューは何ですか?」と聞いていて、それに「醤油とつけ麺あとはトッピングのみです」と答えていました。

とりあえず醤油ラーメンと餃子にして、店内に入ってメニューを見たら、本当にシンプルなメニューでした。カウンター席の上の方にメニューが書いてあるので、並ぶ前などに見て決めておくのをオススメします。

 

ラーメン 750円(税込) / 餃子 240円(税込)

 

(餃子のこのサイズは何だ…!)

(チャーシューのこの厚みは何だ…!)

 

などと心の中で少し動揺しながらいただきました。ラーメンは細麺でスープはあっさり、「昔ながらのラーメン」という感じです。

 

 

ただチャーシューだけは昔ながらではなく、まるでステーキを食べているかのような豪快な味わいでした。

 

 

餃子の方は見た瞬間に「佐野餃子っぽい…」と思ったのですが、食べて見たら佐野系の餃子の味がしました。かなり食べ応えがあるので3つでも十分です。

ラーメンは軽く食べられそうに見えますが、実際に食べてみたらそこそこのボリュームがあって、それプラス巨大餃子を食べたのでかなり満腹になりました。ラーメンと餃子を食べて満腹になって990円、ちょうどいいと思います。

 

平塚 二代目について

 

所在地 : 栃木県宇都宮市南町13-3

営業時間 : 11:00〜15:00 / 月曜定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です