【栃木・鹿沼】何度食べても感動する旨さ、鹿沼市の「BARRACK D.M 竹末」に行ってきた

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

昨日の夜はどうしてもラーメンが食べたくなって、大渋滞の鹿沼インター通りを東に走って鹿沼市の人気ラーメン店「BARRACK D.M 竹末」に行ってきましした。

 

栃木県鹿沼市「BARRACK D.M 竹末」

 

ラーメン激戦区の鹿沼市ですが、その中でもトップレベルで人気なのがここ「BARRACK D.M 竹末」です。鹿沼環状線沿い、茂呂山の近くにあります。このあたり鹿沼市茂呂エリアはラーメン店が多く軒を連ねていて「ラーメンストリート」と呼ばれています。

さくら市の本店を中心に、宇都宮市、鹿沼市、小山市、下野市などいろいろな場所にお店を出している絶好調のラーメン店です。

 

外観の写真を撮り忘れました。外観はプレハブみたいですが、店内はかなり広くゆったりしています。

基本のメニューは鶏中華、濃いバージョンもあります。あとは帆立ラーメン、こちらもおいしそう。あとはサイドメニューがあります。また本日のチャーハンというものがあって、この日は250円の「焼豚チャーハン」だったのでこちらもオーダーしてみました。

 

鶏中華 大盛り 900円(税込)

 

ご覧くださいこの美しさ。食べる前から感動させてくれます。まずはスープを一口。「ハァ〜… :)」となります。黄金色のスープはあっさりはあっさりなのですがそこまであっさりでもなく、鶏の旨味がぎゅぎゅっと詰め込まれています。

麺は低加水の中太ストレートで、パツパツの麺とこのスープが見事なハーモニーを奏でています。

そしてチャーハン。

 

焼豚チャーハン 250円(税込)

 

いわゆる「お店のチャーハン」で、家で作るのは相当難しそうな味でした。個人的にはチャーハンといえば宇都宮の岩手屋なのですが、それに引けを取らないクオリティでびっくりしました。

 

BARRACK D.M 竹末について

 

所在地 : 栃木県鹿沼市西茂呂3-58-4

営業時間 : 11:30〜15:00 17:00〜21:00 / 木曜定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です