今月こそは、300,000歩の壁を突破したい

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

2018年も9月に入って、平成最後の夏が終わりつつあります。夜はかなり冷えるようになって、秋の虫の声が聞こえてくるようになりました。この記事では、ぼくが愛用している歩数計アプリ「POPOPO」を紹介したいと思います。

 

歩数計アプリ「POPOPO」

 

昔の歩数計といえば腰につけるカランコロンする小さなアレが主流でした。そして時は平成、テクノロジーの進化によってスマホが勝手に記録してくれる時代になりました。

iPhoneに最初から入っている「Health」というアプリでも見ることができますが、ぼくは「POPOPO」というアプリで歩いた記録を管理することをおすすめします。

 

 

アイコンは猫の肉球のような、とてもかわいらしいデザインになっています。

 

 

ぼくは設定から言語を英語にしているので英語表記ですが、日本語の場合は日本語で表示されるはずです。左下の「Today」を押すと、今日の記録が表示されます。

その下には歩いた距離・歩いた時間・消費カロリーが表示されます。その下には時間ごとの記録がグラフ表示されています。あとはこの時点で840歩なので、目標に設定している10,000歩まで残り9,160歩ということが色つきで表示されています。

 

 

「Today」の右の「Daily」を押すと、日別の歩数と距離・消費カロリーが表示されます。これを見ると直近1週間くらいの歩数がわかります。ぼくの場合、日ごとにかなりばらつきがあることがわかります。

 

 

上段の「List」から「Calender」に移動すると、歩数がカレンダー表示されます。これで最近の動きが一目瞭然です。「この日はあそこに行ってたくさん歩いたな〜」なんて懐かしく思うことができます。

 

 

下段に戻って「Monthly」に移動すると、月ごとの歩数と平均値・最大値が表示されます。現時点で300,000歩を超えたのは2月のみでした。7月8月は暑かったのであまり動きませんでした、歩数計の記録を見るとしっかり確認できます。

 

 

「Monthly」の状態でその月をタップすると、その月の日ごとの記録が表示されます。8月の終わりに「来月こそは」と決心したのですが、今の段階では少し出だしが遅れた感じです。

「毎日1万歩歩くといい」とよくいわれますが、こうして記録してみるといかに1万歩が難しいかがわかります。ちょっと近所を散歩するくらいでは、まだまだ1万歩には遠く及びません。

 

ぼくとしては30万という数字にそれほどこだわりはなくて、大切なのは「それくらい足を動かす」ということです。何も予定がなくても、家にこもっているより外に出た方が心身ともに健康なはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です