【茨城・結城】生きている実感を求めて、新4号国道を30km走って茨城県結城市に行ってきた

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

おとといは宇都宮から30km、県道10号を経由して栃木県那須烏山市に行ってきたのですが、今日は同じく30km走って茨城県結城市に行ってきました。

 

関連記事 : 【栃木・那須烏山】クロスバイクで片道30km走って、那須烏山市の「龍門の滝」に行ってきた

 

栃木県上三川町までの道のり

 

国道123号を経由して、新4号国道を小山方面に走りました。晴れていたのですが涼しくて、快適に走ることができました。ここから茨城県結城市まで30km、帰りのことも考えて最初はペースを落として走りました。

 

 

栃木県小山市まで28km、まだまだ先は長いです。

 

 

県道46号(平成通り)をまたぎました。ここから西に進むと真岡市街地、東に進むと宇都宮市街地です。新4号国道は立体交差点でも歩道が続いているので安心。

 

 

宇都宮上三川ICを通過して栃木県上三川町に入りました。近くにはジョイフル本田・インターパークがあります。どこかで何か食べようと考えていたら、ちょうどこのあたりに気になっているお店があることを思い出しました。

 

栃木県宇都宮市「あたりや」

 

 

雀宮ー上三川を結ぶ県道193号沿いの、北関東自動車道の下あたりにあります。近くにはマック・ジョイフル本田があります。ラーメン特集で見かけて、いつか行こうと思っていました。今日が絶好のチャンスでした。

 

 

たくさんメニューがありましたが、今回は基本の「醤油ラーメン」にしました。ここではおとなり壬生町の人気店「柳麺 まる重」の麺を使っているそうです。栃木県壬生町の「柳麺 まる重」については こちら です。そして少し待っていると…

 

 

美しいビジュアルをしています。個人的にはビジュアルがまる重に似ているような気がしました。”懐かしいラーメン”という感じで、おいしかったです。

 

あたりやについて

 

所在地 : 栃木県宇都宮市東谷町116-1

営業時間 : 火〜土 11:30〜14:30 日曜 11:00〜14:30 17:30〜20:30 / 月曜定休

 

栃木県小山市までの道のり

 

 

県道193号から新4号国道に戻ってきました。ここからひたすら走り続けます。栃木県上三川町に入ると道路が広くなって、かなり幅のある歩道もあるので安全に走ることができました。

 

 

石橋からの県道71号とぶつかりました。ここを右折すると壬生ICまでずっと繋がっています。

 

 

栃木県上三川町を抜けて、栃木県下野市に入りました。2kmくらい先に「道の駅 しもつけ」があるのでそこで休憩をすることに。

 

 

「道の駅 しもつけ」に着きました。平日なのにそこそこ人がいて驚きました。

 

 

駐輪場があるか不安だったのですが、バイクの横に自転車を置くスペースがあって安心しました。しかも意外と自転車がありました。

 

茨城県結城市までの道のり

 

 

道の駅から南は特に何もなく、ただただ走り続けてついに栃木県小山市に入りました。最後に自転車で小山を走ったのは2月16日なので、ひさしぶりの小山サイクリングでした。詳しくは こちら です。

 

 

バイパスなだけあってお店はほとんどなく、気づいたら茨城県結城市に入っていました。烏山と同じ30kmコースだったのですが、宇都宮ー烏山とか宇都宮ー筑西ほどの起伏はなかったので達成感はほどほどでした。

 

栃木県下野市までの道のり

 

 

“元・北関東道”こと国道50号とぶつかりました。ここから国道50号に乗って、小山駅を経由して宇都宮に帰ることにしました。まさか宇都宮から行って国道50号を走る日が訪れるとは… 自転車で走るのは初めてなので少し緊張しました。

 

 

国道50号を少し小山駅方面に進んだら栃木県小山市に入りました。新4号国道から国道50号に乗ると、小田林(西)交差点を経由するので少しだけ茨城県に入ります。水戸線で栃木県内なのは小山駅だけです。栃木県小山市はかなり端っこの方にあるようです。

 

 

県内有数の渋滞スポット「横倉新田交差点」を通過しました。このあたりは小松など名だたる企業の工場が立ち並んでいます。混雑しているかと思いましたが、思っていたほど混雑していませんでした。自転車なので渋滞は関係ないのですが…

 

 

このまま行くと国道4号をまたいでしまうので、国道50号から外れて細い道で小山駅に向かいました。このあたり、何度かラーメンを食べにきたことがあるので何となく道がわかりました。

 

 

東北新幹線をくぐって宇都宮線を渡って、国道4号の裏道である県道265号を北上して小山駅に着きました。自転車で小山駅を走るのはどうも変な感じがします。

 

 

あまり時間がなく雲行きも怪しくなってきたので一気に宇都宮方面に走ることにしました。小山市羽川あたりで雨が降ってきたのですが、ずっと降りそうな気がしたので気にせず走りました。家から30km離れたところで雨に降られるとなかなか悲しくなります。

 

 

雨に打たれながら栃木県下野市に入って、豪華な下野市庁舎の横を通過しました。目の前のキロポストが88(日本橋から88km)なので、家までは残り25kmくらいです。

 

 

雨がやまずかなり濡れたので、コンビニに寄って様子を見ることにしました。そしてレインコートを手に入れました、思っていたより安かったです。これである程度の雨なら耐えることができます。

 

栃木県宇都宮市までの道のり

 

 

今はなき石橋町のヨークベニマル横が下野市・宇都宮市の境になっています。家までまだ10km以上あるのですが、宇都宮市に入った時点でもう帰ってきたような気分になりました。

そして宇都宮市街地で松屋の牛めしを経由して家に帰りました。7時間のサイクリング、なかなかいい運動になったと思います。今日は時間が遅くて県南を走りましたが、次こそは栃木県日光市に行きたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です