【食欲の秋】永谷園「煮込みラーメン しょうゆ味」のおいしい食べ方

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

本格的に秋になってきました。食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋、秋は何をするのにもいい季節です。最近かなり肌寒くなってきたので、ひさしぶりに永谷園の「煮込みラーメン」を作って食べました。おすすめの食べ方を紹介します。

 

永谷園「煮込みラーメン しょうゆ味」

 

 

こちらは鍋で煮込んで食べるラーメンです。麺と調味ソースがセットになっています。麺は煮込んでもコシがある麺で、調味ソースは豚肉・豚骨などの肉系エキスと、いか・ほたて・オイスターソースなどの魚介系の旨味が合わさってコクのある味わいとなっています。

 

 

麺と調味ソースのみのセットなので、野菜・お肉などは自分で好きなものを入れることができます。今回はもやし・キャベツ・にんじん・豚肉の小間切れをトッピングしました。いろいろ入れると彩が豊かになっていいと思います。

 

 

まず野菜をカット。お湯が沸騰したら野菜・お肉を入れました。

 

 

楽しく煮込んでいきます…

 

 

“ヤサイマシ”にしたので鍋からあふれそうになりました。パッケージにも”鍋しよう”と書いてあるように、ただラーメンを作るだけでなく野菜などをたくさん入れて鍋っぽくした方が結果おいしくなると思います。

 

 

野菜・お肉・麺がいい感じになったら調味ソースを入れます。野菜の種類・量によって味の濃さが変わってしまうようで、野菜を多めにしたらレシピ通りに作っても味が薄くなりました。そういうわけで醤油とチョチョっと垂らして味を調整しました。

 

 

ついに完成。かなりおいしくできました。麺の固さはちょうどよく、スープの濃さも最高です。また野菜は柔らかく、豚肉の小間切れは過去最高にトロトロになっていました。どんどん食べて、最終的には完飲完食してしまいました。

このセットと野菜・お肉があれば簡単に作ることができて、心も体も温まる煮込みラーメンは最高です。食べる前は寒かったのですが、どんどん体が温まって食べ終わったら汗だくで窓を全開にしました。これからの季節、煮込みラーメンがおすすめです。

 

スポンサーリンク

永谷園 煮込みラーメン しょうゆ味 294g

新品価格
¥310から
(2018/10/11 19:07時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です