【栃木・県南】宇都宮でチャーハンを食べて、高根沢・芳賀に寄って益子のコスモス畑に行ってきた

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

今日は宇都宮ー高根沢ー芳賀ー益子ー真岡という感じで、栃木県の東側を散策してきました。まず宇都宮でチャーハンを食べて、高根沢と芳賀の神社に寄ってから益子の道の駅へ、そして二宮の道の駅に寄ってから井頭公園で釣りをしました。

 

栃木県宇都宮市「岩手屋」

 

 

宇都宮チャーハンといえばここ、知る人ぞ知る老舗店「岩手屋」へ。以前は10:00オープンだったのですが9:30オープンになりました。場所は駅南のいちょう通りの田川のあたり。駐車場はお店の北側にあります。岩手屋の看板が置いてあるところに駐車するようにしてください。

今日は9:40くらいに着いたのですが、すでに先客がいました。おそるべし岩手屋。営業は昼のみでしかも日曜定休、なかなかハードルの高いお店です。外観も店内もとても懐かしい雰囲気で昭和の中華料理店を彷彿とさせます(ぼくは平成生まれ)。

 

ラーメン定食 980(税込)

中華料理店ということでメニューが豊富ですが、やはりおすすめは上の「ラーメン定食」です。ラーチャンではなくラーメンは一人前あるので意外と食べごたえがあります。でもせっかく来たならラーメン定食を食べてほしいです。本当におすすめ。

 

ここはいつも料理の提供が早くて驚きます。今日は早い時間に行ったので気づいたらもう目の前にラーメン定食がいました。ラーメンは昔ながらの中華そばで、本当に食べやすい。気取らないラーメンで落ち着きます。表面が赤いチャーシューがアクセント。

そしてチャーハン。そこらのチェーン店とは次元が違います(個人の見解)。本当にここのチャーハンはおいしいです。宇都宮といえば宇都宮餃子ですが、ここ岩手屋のチャーハンもわざわざ行って食べたいレベルだと思っています。

 

岩手屋について

 

所在地 : 栃木県宇都宮市天神1-2-14

営業時間 : 9:30〜15:30 / 日曜定休

 

栃木県高根沢町「安住神社」

 

 

朝から満腹になったところで、県道64号(鬼怒通り)を経由して高根沢町へ。ここ「安住神社」は”バイク神社”としてかなり有名です。2013年に全国オートバイ共同組合連合会にバイク神社第一号に認定されました。そういうわけで今日もバイクの人がたくさんいました。

 

 

また七五三の時期らしく、境内には正装をした人がちらほらいました。こじんまりとした神社なのですが、落ち着いていて居心地のいい空間でした。

 

安住神社について

 

所在地 : 栃木県塩谷郡高根沢町上高根沢2313

 

栃木県芳賀町「学問の神様 天満宮」

 

 

学問にとてもご利益があって、受験シーズンは多くの参拝客でにぎわっています。ここは学問の神様・菅原道真公をご祭神とした、鎌倉時代に創立された神社です。境内は緑が豊かで春は梅、初夏には紫陽花を楽しむことができます。

 

 

隣接する望郷公園は東に開けているので、ここで日の出を見たらかなり美しいと思います。宇都宮からそれほど遠くないので、いつかここで日の出を拝みたいと思いました。

 

学問の神様 天満宮について

 

所在地 : 栃木県芳賀郡芳賀町西水沼1723

 

栃木県益子町「平成30年度 コスモス祭り」

 

 

益子町生田目地区で今年は10月6日(土)〜21日(日)の期間に「平成30年度 コスモス祭り」が開催されているので行ってみました。場所は「道の駅 ましこ」の近く、夏にひまわり祭りが開催される場所の少し北です。

 

 

11haの土地がコスモス畑になっていました。まだまだこれからでしたが、咲いている花とつぼみがいい感じでした。

 

 

駐車場の近くにはステージがあって、音楽ライブなどが行われていました。遠くにコスモス畑を見ながらのライブはなかなかエモかったです。

 

平成30年度 コスモス祭りについて

 

所在地 : 栃木県芳賀郡益子町生田目地区

開催期間 : 2018年10月6日(土)〜21日(日)

 

栃木県益子町「道の駅 ましこ」

 

 

コスモス祭り会場すぐ近くの「道の駅 ましこ」へ。普段も休日は人が多いのですが、今日はコスモス祭りの影響かいつも以上に人が多いような気がしました。直売所・レストランなどがある道の駅です。2016年10月にオープンしたばかりなのでまだ新しいです。

 

 

外のテントで売っていた「けんちんうどん」を食べてみました。益子焼の窯元「つかもと」のテントで、釜飯もありましたがこちらのうどんを食べました。豚肉・野菜は地元産のものを使っているそうで。地元産のおかげかとてもおいしかったです。

 

道の駅 ましこについて

 

所在地 : 栃木県芳賀郡益子町長堤2271

営業時間 : 9:00〜18:00

 

栃木県真岡市「道の駅 にのみや」

 

 

益子町から国道294号を南下して、栃木県と茨城県の境にある「道の駅 にのみや」へ。今は真岡市ですが、かつて(平成21年まで)は二宮町という町がありました。道の駅としては「もてぎ」の次にできた県内2番目の道の駅です。

 

 

ここから茨城県までは国道294号で数百mなので歩いて茨城県に行くことにしました。国道を歩いて順調に進んだのですが、まさかの県境部分の上り坂が道路工事中で県境の標識を拝むことができませんでした。残念無念です…

 

ソフトクリーム 300円(税込)

 

そんなこんなで道の駅に戻って、栃木県のいちご「スカイベリー」のソフトクリームを食べました。こちら「スカイベリー」は有名な「とちおとめ」に比べて果実が大きく、外観が優れて食味のいい品種だそうです。

 

道の駅 にのみやについて

 

所在地 : 栃木県真岡市久下田2204-1

営業時間 : 9:00〜18:00 / 火曜定休

 

栃木県真岡市「井頭公園」

 

 

「道の駅 にのみや」から国道408号を経由して「井頭公園」へ。ここは「日本の都市公園 100選」にも選定された栃木県を代表する公園のひとつです。公園内はアスレチック・貸し自転車・パターゴルフ・釣り堀・レストラン・運動場・花ちょう遊館など盛りだくさんですが。やはり何といってもここ井頭公園といえば「一万人プール」だと思います。

 

今日は北駐車場から釣り堀へ。ここで釣りをするのは数年ぶりだと思います。池は3つあって、大池(コイ)・小池(ヘラブナ・金魚)・マス池(ニジマス)とあります。貸し竿も釣りエサもあるので、手ぶらで行って釣りを楽しむことができます。

今回は小池でヘラブナを釣ることにしました。小池の場合は基本料金が510円、そして貸し竿が70円で釣りエサが30円。時間などは特に言われなかったのでエサがなくなるまでいて大丈夫なのだと思います。1時間ほどやりましたが、トータルで5〜6匹釣ることができました。

 

井頭公園について

 

所在地 : 栃木県真岡市下籠谷99

営業時間 : 8:30〜18:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です