【栃木・県央】宇都宮駅東の「じろきん」に行ってきた

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

昨日26日(金)はひさしぶりに、宇都宮駅東にあるインスパイア系「じろきん」に行ってきました。最後に行ったのは去年の12月なのでおよそ10ヶ月ぶり。

 

栃木県宇都宮市「じろきん」

 

 

宇都宮のインスパイア系といえば御幸本町の「武丸」ですが、こちらもなかなかの人気、特に高校生の層に人気のお店だと思います。18:30くらいに行ったら並んでいる人が数人いました。前回来た時は思わなかったのですが、昨日はお店にいた人の9割以上が高校生でびっくり。

県道10号(競輪場通り)の今泉新町交差点を北東に進むと国道4号にぶつかる手前にあります。近くにはビッグカメラ、宇都宮東署、宇都宮中央自動車教習所などもあって建物が立ち並ぶ市街地です。こじんまりとした店内、看板は黄色といかにもインスパイア系な佇まいです。

 

ラーメン 300g 750円(税込)

 

まぜそばも人気のようですがラーメン(300g)にしました。トッピングはすべて普通。一般的なラーメンの麺量は150gなので300gでも食べ慣れていないととても多く感じます。

 

 

ひっくり返すと麺が顔を出します。じろきんはかなり盛りが美しいです。スープはベースの醤油が強めで、二郎系の中ではあっさりしていると感じました。食べログでもよく言われていますが、ぼくも少し味がしょっぱいような気がします。

麺はとても歯ごたえがあって、“麺を食べている”という実感がわきます。チャーシューは厚めのものが2枚入っていて、トロトロ柔らかくておいしかったです。ひさしぶりに行ったのですが、以前よりも接客が丁寧で居心地のいいお店になったと感じました。

 

じろきんについて

 

所在地 : 栃木県宇都宮市今泉新町200

営業時間 : 11:30〜15:00 18:00〜21:00 / 木曜定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です