【たくさんの思い出】ぼくが2018年10月に行った場所まとめ

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

もう11月も終わってしまいそうなのですが、このあたりで先月10月に行った場所を整理しようと思います。

 

2018年10月

 

10月2日 : 栃木県高根沢町「鬼怒グリーンパーク」

 

 

夕方から時間があったので国道4号を北上して鬼怒川沿いの「鬼怒グリーンパーク」へ。17:00で閉門だったので急ぎ足でコスモスとガチョウさんを見ました。コスモスの上には“はらぺこあおむし”がたくさんいました。10月2日の記事は こちら です。

 

10月5日 : 栃木県宇都宮市「伝説のすた丼屋」

 

 

栃木街道・八千代一丁目と国道4号・川田入口を結ぶ陽南通りに去年末くらいにオープンした元祖すたみな丼のお店「伝説のすた丼屋」へ。油そばセット(ミニ)を食べたのですが、かなり食べごたえがありました。10月5日の記事は こちら です。

 

10月6日 : 栃木県佐野市「らーめん大金」

 

 

ぼくは大金と聞くと烏山をイメージしてしまうのですが、らーめん大金は本場・佐野にあります。道の駅と佐野厄除け大師に寄ってから行きました。麺屋ようすけに似た、クセのない万人受けする味だと個人的には感じました。

 

 

そしてそのまま近くで開催されていた「第13回 佐野市そばまつり」へ。佐野というとやはりラーメンですが、そばの方も盛り上がっているようです。それから渡良瀬遊水地を経由して茨城県古河市の「ネーブルパーク」に行きました。10月6日の記事は こちら です。

 

10月7日 : 栃木県日光市「竜頭ノ滝・湯滝」

 

 

上は「竜頭ノ滝」です。奥日光の竜頭ノ滝などが紅葉の見ごろになったという知らせを聞いて、朝の6:30に出発して奥日光エリアを散策してきました。8:00の段階でいつもの駐車場は満車、臨時駐車場の方に起きました。おそるべし秋の奥日光。

 

 

戦場ヶ原を抜けて「湯滝」へ。こちら湯滝は”迫力重視”という感じです。ハイドロポンプのような水量で、観瀑台にいるとたくさん水しぶきが飛んできます。その上の「湯ノ湖」を見て、三本松茶屋に寄ってから栃木県鹿沼市へ。詳しくは こちら です。

 

 

夕方からは栃木県鹿沼市の「鹿沼秋まつり」へ。2016年にはユネスコ無形文化財に登録されたということで、たくさん人がいてめちゃくちゃ盛り上がっていました。道の駅では屋台が並んでいて、鶏正のラーメンとおおつかの牛串を食べました。詳しくは こちら です。

 

10月9日 : 栃木県日光市「神橋」

 

 

正午に家を出て国道119号などを経由して、ちょっとした心霊スポットでもある県道22号(新里街道)の「鞍掛トンネル」を通って…

 

 

世界遺産「日光の社寺」の玄関口でもある「神橋」へ。そして二荒山神社まで行きました。宇都宮から片道40kmあって、日光街道は道が狭かったので過去最高にハードでした。しかし日光に自転車で行くというのは感慨深いものです。10月9日の記事は こちら です。

 

10月12日 : 栃木県宇都宮市「中華ソバ 俊麺製麺所」

 

 

栃木街道(旧道)に今年3月にオープンしたばかりの「中華ソバ 俊麺製麺所」へ。不動前にあった「俊麺 なが田」が移転してきたそう。「かさね中華ソバ」を食べたのですが、かさね醤油と自家製麺が絶妙なハーモニーを奏でていました。10月12日の記事は こちら です。

 

10月13日 : 栃木県益子町「平成30年度 コスモス祭り」

 

 

この日は宇都宮ー高根沢ー芳賀ー益子ー真岡という感じで動きました。まずは”宇都宮でチャーハンといえばここ”の「岩手屋」へ。9:30オープンで9:40に行ったのですが先客がいました。いつもの「ラーメン定食」を食べました。チャーハンもラーメンも完璧です。

 

 

それから高根沢の「安住神社」と芳賀の「学問の神様 天満宮」に行きました。そして一気に南下して益子の「平成30年度 コスモス祭り」へ。高根沢のよりいい咲き具合でした。道の駅に寄って最後に井頭公園でヘラブナ釣りをしました。10月13日の記事は こちら です。

 

10月14日 : 栃木県日光市「竜頭ノ滝・湯滝・半月山展望台」

 

 

先週より早い5:40に出発、日光宇都宮道路で一気に栃木県日光市へ。いろは坂を上ってまずは「竜頭ノ滝」へ。先週来たばかりでしたが全然違う風景になっていました。色がより濃く、特に赤が濃くなって絶景でした。

 

 

こちら「湯滝」も先週より色濃くなっていました。この日は湯滝に着いたら曇ってきて、水しぶきがばんばん飛んできました。これぞ奥日光、湯滝です。

 

 

湯滝の横の湯川歩道(急階段)を登って上の「湯ノ湖」へ。台風のように荒れていることが多いのですが、この日は風もなくびっくりするほど穏やかでした。湯滝側の橋の上から撮ると、雑誌などで見かけるような感じになります。

 

 

一度「中禅寺湖」まで戻って、そこから「中禅寺湖スカイライン」を通って突き当たりの半月山駐車場へ。駐車場から歩きで山を登って「半月山展望台」まで行きました。残念ながら正面の男体山は隠れてしまいました。遠くには竜頭ノ滝・戦場ヶ原・湯滝も見えるそう。

 

 

帰りに鹿沼環状線沿いの「BARRACK D.M 竹末」でラーメンを食べました。鶏中華・焼豚チャーハンを食べました。何度食べても感動するおいしさです。この日は個人的に2018年最高の休日になりました。10月14日の記事は こちら です。

 

10月19日 : 栃木県宇都宮市「麺屋 佳佳」

 

 

国道4号から少し入ったところにある「麺屋 佳佳」へ。初めて行ったので鶏白湯系の「鶏そば」と餃子を食べました。とろみのあるスープは、まるでポタージュを飲んでいるかのよう。餃子は皮がモチモチでおいしかったです。10月19日の記事は こちら です。

 

10月21日 : 茨城県ひたちなか市「国営ひたち海浜公園」

 

 

6:30に出発して北関東道でひたちなかへ。まだ早いのに最寄りのICは降りるための渋滞ができていてびっくりしました。ちょうど開門時間に門に着いたので、開門から13分後のまだ人が少ない状態を撮影できました。

 

 

水戸市に入って水戸のシンボル「千波湖」へ。湖には白鳥たちがいて、奥には水戸市街地が見える。いつ来てもいいところです。散歩がてら線路を越えて偕楽園・常磐神社にも行きました。

 

 

最後に石岡市の「茨城県フラワーパーク」へ。バラで有名なのですがぼくはダリアに心惹かれました。奥の「ふれあいの森」にも行って、軽い登山をして筑波山がよく見える展望台まで行きました。10月21日の記事は こちら です。

 

10月28日 : 栃木県日光市「五十里ダム・瀬戸合峡」

 

 

この日は「奥鬼怒エリア」を散策してきました。日光・奥日光・鬼怒川はよく行きますが奥鬼怒に行くことはそうそうありません。最初に「五十里ダム」へ。普段もいい景色なのですが紅葉の記事は絶景です。それから道の駅でそばを食べました。

 

 

少し日光方面に戻って、県道23号から奥鬼怒エリアへ。上は瀬戸合峡の近くにある「川俣湖」という湖です。奥日光・湯ノ湖のような雰囲気でした。有名な紅葉スポット「瀬戸合峡」はこの湖の下にあります。

 

 

これぞ絶景。地元である栃木県ですら、まだ見ぬ景色が山ほどあることを改めて感じました。吊り橋だけでなく、どこを見ても紅葉していて感動。とちぎの景勝100選に選ばれるのも納得です。10月28日の記事は こちら です。

 

まとめ

 

 

今年2月からの月ごとの歩数です。2月・3月は寒いのが好きなぼくにとって最高の季節で、自転車旅・電車旅をたくさんしていたので歩数が多かったです。2月は平均10,000歩/日を達成できました。4月〜6月は平均8,000歩/日くらいで、7月・8月は暑いのが苦手なので控えめ。

9月になって少し涼しくなって、日光・奥日光の紅葉も始まりまた歩数が増えました。そして10月になってさらに活動が増えました。これから冬に入り、また県南・茨城県・群馬県に行くことが増えそうです。人生は続く…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

'97 / 情報系アーティスト / TAKALOG運営 / Apple製品・ミニマリスト生活・オピニオン記事などを発信中 / お問い合わせはTwitterのDMからお願いします.