【たくさんの思い出】ぼくが2018年11月に行った場所まとめ

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

平成最後の年も12月になってしまいました。つい最近2018年に入ったと思ったら、もう12月で今年が終わってしまいそうです。ところでみなさん、“年々時間が経つのが早く感じる…”などと思ったことはあるでしょうか。

 

多くの人が歳を重ねるごとに、時間が経つのが早く感じる傾向にあるようです。時間は時間を観測する人の心理的な変化に影響されるといわれています。つまり、ぼくの1日とあなたの1日は違うのです。

この手の話題では「ジャネーの法則」がよく登場します。フランスの哲学者であるポール・ジャネーが発案した法則で、かいつまんでいうと「主観的に記憶される年月の長さは年少者にはより長く年長者にはより短く評価される」というものです。

つまり時間の感覚的な長さは年齢に反比例するというもの。年齢をx、時間の感覚的な長さをyとすると、定数kを使って y = k / x みたいになります。この法則に従うと、人生80年とすると20歳で人生の半分が終わっているそう。つまりぼくの残りの人生はボーナスタイム。

 

2018年11月

 

11月5日 : 栃木県佐野市「森田屋総本店」

 

 

栃木県佐野市の森田屋総本店へ、数え切れないほど佐野には行っていますが、断トツ(断然トップ)で森田屋総本店に行くことが多いです。店内は昔の食堂みたいな感じで、先にお会計を済ませて座っていると一瞬でラーメンがきます。その素早さはもはやアート。

それから群馬県館林市の「つつじが岡公園」へ。3月31日はさくらまつりを見に行ったのですが、この日は「十月桜」を見に行きました。10月に桜が咲いているというのはどうも変な感じがしました。最後に茨城県古河市で釣りをしました。11月5日の記事は こちら です。

 

11月7日 : 栃木県宇都宮市「バードメン」

 

 

いつも近くをうろうろしているのですが、この日ひさしぶりにバードメンで食べました。ひさしぶりだったので「特製鶏そば」です。鶏と豚そして煮卵が乗っている全部乗せ。細いストレート麺にうまくスープが絡んでいました。11月7日の記事は こちら です。

 

11月9日 : 栃木県日光市「日光の社寺」

 

 

この日は夕方から栃木県日光市へ。日光宇都宮道路で向かったのですが、濃霧が濃霧すぎたり、日光ICを通過してしまったり大変でした。まず輪王寺の逍遥園に行って、それから東照宮を経由して二荒山神社へ。11月の日光は寒かった。11月9日の記事は こちら です。

 

11月10日 : 栃木県日光市「日光の社寺」

 

 

前日に続いて日光へ。この日は午後から東武日光線で向かいました。中途半端な時間なのに電車が満員でびっくり。駅からは国道119号を歩いて神橋の方に向かいました。

 

 

神橋・逍遥園・東照宮・二荒山神社を見て、それから「大猷院」へ。物心ついてから初めて入りました。大猷院は将軍・徳川家光公の霊廟です。上の「二天門」が頭から離れません。来年も見たいです。11月10日の記事は こちら です。

 

11月11日 : 群馬県安中市「めがね橋」

 

 

北関東・東北・関越・上信越道ではるばる群馬県安中市へ。途中の「おぎのや 横川店」で食べた峠の釜めしがおいしかったです。ちょうど紅葉と一緒に橋を見ることができました。

 

 

それから橋の近くの「碓氷湖」へ。天気がよかったので一周1.2kmの遊歩道を歩きました。それから「碓氷峠鉄道文化むら」「妙義神社」「一之宮貫前神社」などに行きました。11月11日の記事は こちら です。

 

11月17日 : 栃木県足利市「鑁阿寺」

 

 

午後から宇都宮線・両毛線で栃木県足利市へ。2時間半もかかりました。両毛線・足利駅から歩いて「鑁阿寺」へ。行くならこの週末しかないと思っていたのですが、まだ見ごろは先でした。

 

 

それから栃木県佐野市の「唐沢山神社」へ。ちょうど夕陽が沈みそうな時間だったので絶景を見ることができました。帰りに「道の駅 どまんなかたぬま」に寄って偶然イルミネーションを見ました。11月17日の記事は こちら です。

 

11月23日 : 栃木県那須塩原市「大山参道」

 

 

宇都宮の「ゆうり庵」でそばを食べて、それからひたすら国道4号を北上して西那須野の「大山参道」へ。雑誌などで何度も見ていたのですが初めて行きました。気温6度で北風とめちゃくちゃ寒かったです。千本松牧場にも行きました。11月23日の記事は こちら です。

 

11月24日 : 茨城県水戸市「偕楽園・千波湖」

 

 

茨城県水戸市の偕楽園の「水戸ラーメンまつり」に行きました。めちゃくちゃ混んでいてびっくり。鶏白湯と生姜醤油の2杯を食べました。どちらもおいしかったです。

 

 

いつものように千波湖、そして常磐神社へ。千波湖には今までいなかったユリカモメがいてより騒がしくなっていました。11月24日の記事は こちら です。

 

11月25日 : 栃木県栃木市「いづるや」

 

 

「出流山満願寺」の近くの人気店「いづるや」へ。満願寺の近くはずらっとそば店が並んでいますが、こちら「いづるや」が抜きん出て人気のようです。ぼくも名前はずっと前から聞いていました。30分前に行ったのにオープンから40分待って、5合とえび天を食べました。

 

 

それから国道293号で足利市へ。前の週よりもかなり紅葉が進んでいました。11月25日の記事は こちら です。

 

まとめ

 

 

人生は続く…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

'97 / 情報系アーティスト / TAKALOG運営 / Apple製品・ミニマリスト生活・オピニオン記事などを発信中 / お問い合わせはTwitterのDMからお願いします.