【栃木・県南】新店「SOBA Lab.紬」で食べて、邑楽・館林・足利・小山などを散策してきた

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

今日は栃木県栃木市でラーメンを食べて、少し群馬県の方まで行ってきました。

 

栃木県栃木市「SOBA Lab.紬」

 

 

今年2018年8月にオープンしたばかりの「SOBA Lab.紬」へ。巾着山の近く、栃木街道から少し入ったところにありました。「麺処 ぼたん 栃木店」の店舗を引き継いでオープンしたそう。看板メニューは「紬SOBA(醤油・塩)のようです。

「ラーメンWalker 栃木 2019」を見て行こうと思ったのですが、それより前にタウン誌「もんみや」の新店紹介で見かけて気になっていました。正午くらいに行ったのですが、席は半分くらい埋まっている感じでした。

 

特製 紬そば(醤油) 950円(税込)

 

あっさり・魚介・白湯系とメニューが豊富なのですが、初回ということでいつものようにあっさりの「紬SOBA(醤油)」を特製でオーダーしました。特製にするとチャーシューとメンマが増えて、煮卵がトッピングされるみたいです。

麺が細麺・手もみ麺から選択できるのですが、今回は細麺にしてみました。同市の人気店「神志」から仕入れている低加水ストレート麺は、ぼくにどんぴしゃりな味でした。スープとの絡みも最高だと感じました。これはおいしい。

 

チャーシューは大きいのが2枚入っていて、レアっぽくておいしかったです。また煮卵はトロトロでスープに溶かしたらより深い味わいになりました。めずらしいのが薄い油揚げで、バーナーで炙っているらしいのですが個人的にはあの独特のにおいを強く感じました。

それにしても外観も店内もおしゃれで、まるでバーにいるような気分になりました。しかもラーメンも流行りのスタイルでお店の雰囲気とよく合っています。新店という興味で行ったのですが、おいしかったので通いたいです。

 

SOBA Lab.紬について

 

所在地 : 栃木県栃木市薗部町3-17-21

営業時間 : 11:30〜14:30 18:30〜20:30 / 木曜定休

 

群馬県邑楽町「多々良沼」

 

 

Twitterで「多々良沼に白鳥がいる」という情報をキャッチしたので現地調査へ。「多々良沼」は野鳥観察の名所で、四季を問わず多くの人が訪れています。冬になると白鳥が現れて一層たくさんの人が足を運ぶ沼です。

 

 

白鳥は5〜6羽くらい確認できたのですが、沼の中央エリアにいたためiPhone Xではうまく撮影できませんでした。それなのでかわりにカモを撮っておきました。カモたちは最初は沼にいたのですが、一歩また一歩とどんどんこちらに近づいてきました。

 

 

しばらくしたら、ものすごい勢いで沼の方に戻っていきました。

 

群馬県邑楽町「シンボルタワー」

 

 

先ほどの多々良沼の近くの「シンボルタワー」へ。「未来 MiRAi」という名前だそうです。茨城県大洗町のマリンタワーとどことなく似ています… 大洗が海を見るためのタワーだとすると、こちらは山を見るためのタワーとでもいうべきでしょうか。

邑楽町の中央公園にあるこちらのタワー、全長60mという巨大なタワーです。晴れた日には富士山、そして先輩である東京スカイツリーも見ることができるそう。ということで入場料100円でタワーを登ることにしました。

 

 

富士山が見えるだとか、スカイツリーが見えるだとか、上毛三山が見えるだとか、いろいろ書いてありましたがまず最初に男体山を探すのが栃木県民の性であります。写真右の雲に隠れてうっすら見えるのが日光・男体山です。やはりこの距離から見ても男体山は男体山です。

 

 

こちらがおそらく高崎方面。写真右に見えるのが「赤城山」だそう。群馬県では赤城山・榛名山・妙義山を合わせて「上毛三山」と呼ぶそうですが、ぼくはどれがどれだかあまりわかりませんでした。しかし地元・栃木県の男体山と女峰山だけはこの目でしかと目に焼きつけておきました。

 

シンボルタワーについて

 

所在地 : 群馬県邑楽郡邑楽町大字中野2639-1

営業時間 : 4月〜9月 10:00〜18:00 / 10月〜3月 10:00〜16:00

 

群馬県館林市「茂林寺」

 

 

「たぬき寺」でおなじみ、群馬県館林市の「茂林寺」へ。童話「分福茶釜」の舞台として有名。茶釜に化けたたぬきが福を与えたという伝説があります。そういうわけで、こちらにはたぬきがたくさんいます。

 

 

寺内には大きないちょうがあって、ちょうど風が吹くたびに葉が落ちる哀愁漂う感じでした。それにしても神社・お寺の木々は立派なものです。

 

茂林寺について

 

所在地 : 群馬県館林市堀工町1570

 

栃木県足利市「織姫神社」

 

 

日没の時間になったので、国道50号で足利市の「織姫神社」へ。着いたらちょうど沈んでいる時間でした。少し雲があったのですが、それでも高いところからの夕焼けはきれいでした。夕焼けのおかげか思ったより人がいました。

 

 

織姫神社が社殿がライトアップされます。さすが恋人の聖地です。これがなかなか美しく、一度見る価値があると思います。

 

織姫神社について

 

所在地 : 栃木県足利市西宮3889

 

栃木県小山市「道の駅 思川」

 

 

国道50号で一気に小山市へ。締めはこちら「道の駅 思川」内にある「小山食堂 さくら」です。ふとしたきっかけでここのまぐろを食べたのですが、あまりのおいしさの衝撃を受けて虜になっています。というわけで今日も…

 

まぐろ角切り定食 1,080円(税込)

 

いただきました。こちらの”角切り”は本当に立方体に切られていてたべごたえがあります。しかもまぐろの質がいい。これで1,080円なら大満足です。店内は落ち着いた雰囲気で、まぐろはもちろんご飯・みそ汁・漬けものも最高においしいです。ぜひ食べてみてください。

 

道の駅 思川について

 

所在地 : 栃木県小山市大字下国府塚25−1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です