【千葉・茨城】成田の成田山新勝寺、鹿嶋の鹿島神宮そして鉾田の鹿島灘海浜公園に行ってきた


スポンサーリンク

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

 

 

昨日2月17日(日)は、千葉県・茨城県に行ってきました。国道294号で茨城県に入って、下妻市にある「道の駅 しもつま」でコーヒーを買いました。そのまま南下して常総市の常総ICから圏央道に乗りました。そして東に進んで成田方面へ。

 

 

大栄JCTから成田ICまで行くと遠まわりなので、茨城県稲敷市の稲敷東ICで降りて一般道で千葉県に向かうことに。すぐに利根川を渡って、千葉県成田市に入りました。そして成田駅方面へ進んで、最初の目的地「成田山新勝寺」へ。

 

 

千葉県成田市!

 

千葉県成田市「成田山新勝寺」

 

 

成田山新勝寺は1,000年以上の歴史を持ち、毎年1,000万人を超える参詣者が訪れる全国規模でも有名な寺院です。境内にはたくさんのお堂があって、すぐとなりには公園もありました。以前から気になっていましたが、ついに行くことができました。

 

 

奥の方にある「平和大塔」がお見事でした。5階建ての塔で高さは58mもあります。平和大塔の下には西洋庭園があって、休日なのでイベントが開かれていてにぎわっていました。また周りには梅の木があって少し咲いていました。

また成田山新勝寺の裏手は広場になっていて、飲食店などが軒を連ねていました。お店に入ってラーメンを食べたのですが、昔ながらの食堂で食べるようなラーメンでおいしかったです。思わず完飲完食してしまいました。

 

成田山新勝寺について

 

所在地 : 千葉県成田市成田1

 

千葉県成田市「成田市さくらの山」

 

 

先ほどの成田山新勝寺からすぐ近くの「成田市さくらの山」という公園へ。成田空港4,000m滑走路の北側にある小高い丘で、飛行機の離着陸を間近に見ることができます。桜の名所だと思うのですが、飛行機が飛んでいて電車も走っているのでたくさん人がいました。

 

 

頭上を次々と飛行機が通過していく光景は圧巻。フェンスに沿って、多くの人が高そうなカメラを構えていました。飛行機は風が吹いてくる方に向かって離陸するそう。だから風向きによって離陸と着陸の向きが変わるみたいです。この日はこちらが着陸側でした。

飛行機が離陸するたびに、航空会社・行き先・飛行距離がアナウンスされていました。だから飛行機についてあまり知らなくても「ほ〜」とうなずきながら飛行機を見ることができます。栃木県には海も空港もないので楽しかったです。

 

“さくらの山”だけあって、公園内にはたくさん桜の木が植えられていました。桜の時期は大混雑するそう。緑の芝生でピクニックをするのも楽しそうです。また公園内には「空の駅 さくらの館」があって、地元の特産物などが販売されていました。おしゃれなカフェもありました。

 

成田市さくらの山について

 

所在地 : 千葉県成田市駒井野1338-1

 

東関東自動車道・成田IC〜潮来IC

 

 

成田ICから東関東道で潮来方面へ。いい天気で交通量も少なく”The ドライブ”という感じ。

 

 

成田から潮来方面への終点・潮来ICで降りて鹿嶋方面へ。高速道路の終点まで走るのは初めてだったので緊張しました。潮来ICから国道51号で茨城県鹿嶋市に入りました。まさか1週間に2回も潮来・鹿嶋に来るとは…

 

茨城県鹿嶋市「鹿島神宮」

 

 

茨城の定番スポットである「鹿島神宮」へ。「息栖神社」「香取神社」とともに、東国三神社に数えられています。鳥居の先にある日本三大楼門のひとつといわれている真っ赤な楼門がお見事です。前回は曇りでしたが昨日は快晴でよかったです。

 

 

こちらがその楼門です。お見事。

 

 

こちらが奥宮。長い歴史を感じます。

 

 

前回は奥宮を左に行って御手洗池に行ったので、今回は右に行って「要石」へ。分岐から150mくらい国道に向かって歩くとありました。地中深くまで埋まっている要石が、地震を起こすナマズの頭を抑えているといわれています。

徳川光圀公がどこまで深いのか確かめようと掘らせましたが、いつまで経ってもたどり着かず。しかもけが人が続出したので、掘るのをあきらめたそう。周囲を囲まれていて、とても不思議なオーラを放っている石でした。

 

 

いい感じに太陽光が注いでいました。

 

鹿島神宮について

 

所在地 : 茨城県鹿嶋市宮中2306-1

 

茨城県鉾田市「鹿島灘海浜公園」

 

 

国道51号を大洗方面に進んで「鹿島灘海浜公園」へ。前回は到着と同時に太陽が沈んでしまったので、今回はしっかり時間を合わせて向かいました。日没の10分前に到着、のんびりと丘の上まで歩きました。そしてしばらくすると日没の時間に。一瞬で沈んでしまいました。

 

 

前回は薄暗くて道がわからなかったのですが、しっかりと公園から海に向かう道がありました。そういうわけで海へ。東側まで赤くなることはそうそうありません。この美しい夕方の海をこの目に焼きつけておきました。

 

 

ここでは日没〜海〜夕焼けと楽しむことができます。すばらしい。日没を見届けたら海へ向かって、しばらく海を眺めて丘の方に戻ってくると西の空がいい感じになっています。日没を見て終わりではなく、沈んでから暗くなるまでの空の移り変わりまで見るのがおすすめです。

 

鹿島灘海浜公園について

 

所在地 : 茨城県鉾田市390

 

まとめ

 

 

そういうわけで、ずっと気になっていた成田山新勝寺などに行ってきました。たくさん見どころがあるので、何度も足を運んで隅々まで見てみたいです。近くの成田市さくらの山で見る飛行機もお見事でした。また2回目となる鹿島神宮・鹿島灘海浜公園もよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

‘97 理系学生 / 料理研究家(自称) / TAKALOG 運営 / ふたり暮らし / 趣味は自転車 / ラーメンが好き / お肉は低温でじっくり焼く派 / 写真はiPhone Xで撮影