世界遺産「日光の社寺」に行ってきた


スポンサーリンク

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

昨日2月20日(水)は、栃木県日光市の世界遺産「日光の社寺」に行ってきました。まず宇都宮の道の駅「ろまんちっく村」でラーメンを食べて、徳次郎ICから日光宇都宮道路に向かって日光へ。そして日光東照宮を観光しました。

 

 

宇都宮環状線から宇都宮北道路に乗って「道の駅 うつのみや」へ。道の駅というより、プール・温泉・レストランなどがある大型複合施設というイメージが強いです。最近になってここが道の駅であることを知りました。

 

 

「フードコートとちのは」内にある「ラーメン餃子処にっさと」へ。名物のオリジナル餃子、地元の食材を使ったラーメンなどを味わうことができます。さすが宇都宮の道の駅、道の駅とは思えないハイレベルな宇都宮餃子でした。

 

 

国道293号から日光宇都宮道路へ。初めて徳次郎ICから乗りました。下り入り口・上り出口のみで、交差点を曲がったらそのまま加速車線という変わったICです。かつては”とくじらIC”と呼ばれていましたが、2008年からは”とくじろうIC”という読み方になっています。

 

 

あいにくの曇り空で、男体山などの山々はほとんど見えませんでした。交通量はかなり少なく、通行料金も冬料金でいつもより100円くらい安かったと思います。日光ICで降りて国道119号で神橋方面へ。さすが日光、冬でもにぎわっていました。

 

 

世界遺産への玄関口、神橋を通過して国道120号沿いの市営有料駐車場へ。1日510円と思ったほど高くありませんでした。駐車場から階段を登ると「輪王寺」の手前に出てきます。まだ工事中のようで足場がたくさんありました。

 

 

そして「日光東照宮」へ。閉まる16:00まで1時間半くらいあったので拝観券を買って入りました。冬の期間は特に閉まるのが早く、また15:30を過ぎると奥宮に行くことができないらしいのでご注意ください。昨日も少し急ぎ足で歩きました。

 

 

こちらが拝観券。券が1枚で2つあって、1つが入場券でもう1つが鳴き龍を聞くための券です。拝観券はSuicaでも買うことができます。さすが日本を代表する観光地、進んでいます。

 

 

最初に目を引かれるのが、いわゆる三猿。昔から猿が馬を守るとされているそうです。猿の彫刻が八面あって、人間の一生を風刺した作品です。その中で特に有名なのが「見ざる・言わざる・聞かざる」でおなじみの三猿です。

 

 

こちらが有名な「陽明門」です。この1年間でたくさんの神社・お寺を訪れましたが、それを踏まえてもこの陽明門は立派で美しいと感じます。ずっと見ていても飽きないことから「日暮の門」とも呼ばれています。ぼくも帰り際にしばらくぼーっと眺めました。

 

 

眠り猫のいる門をくぐって「奥宮」へ。こちらは徳川家康公のお墓です。日光東照宮の中で最も高い場所に位置しています。横には「叶え杉」という木もあって、かなりのパワースポットとして有名だそうです。

奥宮への階段が険しく、若い人たちがゼーゼー言いながら階段を上っていました。奥宮の手前には休憩所があって、自販機でお茶を買ってベンチに座って休憩することができます。東照宮に行ったらぜひ奥宮まで足を運んでください。

 

 

最後に、鳴き龍を聞くことができる「薬師堂(本地堂)」へ。こちらの内部は撮影禁止・録音禁止でした。天井には龍の絵が描かれていて、その下で拍子を打つとカーンという音が共鳴することから「鳴き龍」と呼ばれています。龍の顔から離れると音が共鳴しないのが興味深いです。

音が響いて聞こえる理由は「天井の中央が6cm反り上がっている」からだそう。目で見ると平らな天井に見えますが、実際には少し湾曲しているため天井と床とで音が響きやすくなるみたい。天井が自然に湾曲したのか、あの左甚五郎が意図的に設計したのか。謎は深まるばかり。

 

 

最後に「日光二荒山神社」へ。去年のライトアップの時に温かいワインを飲んだ思い出の場所です。正しい読み方は「にっこう ふたらさんじんじゃ」です。男体山の山頂に奥宮があるそうで、いつか中宮祠から男体山に登ってみたいです。

 

帰りは国道119号沿いの「道の駅 日光 日光街道ニコニコ本陣」で休憩をして、そのまま国道119号で宇都宮に帰りました。休日は混雑しすぎてとても行けないので、平日の昨日ひさしぶりに行きました。船村徹の記念館が有名です。隣接のセブンでコーヒーを買いました。

道の駅に向かうあたりから雨が降ってきて、雨雲レーダーを見たら雷様みたいな感じでした。次第にどしゃ降りになって、夕方のどしゃ降りの日光街道はかなり怖かったです。道は狭いしラインは見えにくいしいい練習になりました。

 

また夕方から鼻がとまらなくなって、日光に行ったから仕方ないと思ったのですがそれでもつらかったです。花粉だと思っていたのですが、今朝起きてみたらどうやら風邪だったようです。いずれにしても、花粉症の人はこの時期に日光に行かない方がいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

‘97 理系学生 / 料理研究家(自称) / TAKALOG 運営 / ふたり暮らし / 趣味は自転車 / ラーメンが好き / お肉は低温でじっくり焼く派 / 写真はiPhone Xで撮影