【群馬・県央】館林の茂林寺・高崎の慈眼寺・前橋の敷島公園・伊勢崎の華蔵寺公園に行ってきた

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

先日3月31日(日)は、東北自動車道・北関東自動車道を使って群馬県のあっちこっちに行ってきました。館林の茂林寺でしだれ桜を見て、高崎の慈眼寺でしだれ桜を見て、前橋の敷島公園でしだれ桜を見て… とまさにしだれ桜三昧な休日でした。

画像のアップロードがうまくいかず、日記を書かないまま1週間が過ぎてしまいました。どんどん忘れてしまうので、できるだけその日のうちに書き留めたいものです。実家のWi-Fiに繋いだら一瞬でアップロードが終わりました。

 

群馬県館林市「茂林寺」

 

 

東北自動車道・館林ICから国道354号を経由して「茂林寺」へ。童謡「分福茶釜」の舞台となったお寺として有名です。またなぜかタヌキの像がたくさんあって、初めて行った時は少し不気味な感じがしました。

 

 

この日は晴れのはずなのに、朝から濃い霧に覆われていて幻想的でした。佐野SAでみかも山のてっぺんが見えないくらい濃かったです。しばらくすると晴れると思ったのですが、茂林寺についても曇ったままでした。

 

 

こちらが本堂前にあるしだれ桜。かなり大きな木で、風に吹かれて花びらが舞うのがきれいでした。メディアなどで紹介されたのか、この日はいつも以上に幅広い年齢層の人たちがいました。外国人の方もいて、桜を見て「ワ〜ォ…」と言っていました。ほんとに。

 

茂林寺について

 

所在地 : 群馬県館林市堀工町1570

 

群馬県太田市「太田強戸PA」

 

 

館林から岩舟JCT経由で高崎に向かうのはnonsenseなので、国道50号で足利市を経由して太田桐生ICから北関東道に乗りました。最近ぼくの中でホットなスポットがこちら、去年できたばかりの太田強戸PAです。強戸でごーどと読むそう。何が強戸なのかはわかりません。

 

 

レストランでは群馬県らしい食事を楽しむことができます。ぼくはまだラーメンしか食べたことがありませんが、このラーメンも群馬県館林市の醤油を使っているそうです。中華麺730円(税込)、ぜひ食べてみてください。

 

太田強戸PAについて

 

所在地 : 太田桐生ICと太田藪塚ICの間

 

群馬県高崎市「慈眼寺」

 

 

北関東道・前橋南ICで降りて高崎JCT方面へ。高崎JCTのすぐ近くに桜の名所「慈眼寺」があります。どこかの記事で見かけて初めて行ったのですが、立派なしだれ桜がたくさんあって驚きました。見ごろなのでたくさん人がいました。

 

 

お見事でございます。

 

 

奥の方にはしだれ桜ではない桜も咲いていました。ぼくはどちらかというと河津桜のような濃いピンクの桜が好きです。何より色が美しく、しかも曇りの日でもしっかり写真に収めることができます。

 

 

また慈眼寺からは「浅間山(あさまやま)」が見えました。。近くにいた人も浅間山だと言っていたので99.9%浅間山だと思います。浅間山は軽井沢と御代田町と嬬恋(つまごい)村の境にある標高2,568mの山で、どこを見ても山しかない群馬県でも圧倒的な存在感を放っています。

 

 

さすが群馬県、いつ来ても風が強いです。しかし強風は悪ではありません。このような美しい桜吹雪も見せてくれるのです。頭の中には加山雄三さんと谷村新司さんの歌声が聴こえた気がします。この時ばかりは赤城山をはじめとする群馬県の山々に感謝しました。

 

慈眼寺について

 

所在地 : 群馬県高崎市下滝町19

 

群馬県前橋市「敷島公園」

 

 

高崎市の慈眼寺から藤岡市の「道の駅 ららん藤岡」に向かったのですが、一般道の方の駐車場が満車でこの日は断念しました。こんなに混んでいる道の駅は初めて見ました。いつか必ず上信越道から入ると約束して前橋市の「敷島公園」へ。

 

 

ここ「敷島公園」はバラが有名ですが、桜もなかなかのものです。園内には染井吉野としだれ桜が合わせて370本あるそう。野球場からバラ園に向かう途中に見つけました。しだれ桜が連なっている姿は圧巻の一言に尽きます。

このしだれ桜もきれいでしたが、やはり整って咲いているバラの方が個人的には美しいと感じました。去年は6月最初に行ったので、今年も機会があれば足を運んでみたいです。2018年6月1日の記事は こちら です。

 

敷島公園について

 

所在地 : 群馬県前橋市敷島町262

 

群馬県前橋市「道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡」

 

 

前橋市街地から赤城山に向かって走って、国道353号沿いの「道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡」へ。高さ22mのオランダ型風車が名物の道の駅・牧場です。またレストハウス・農産物直売所などもあります。

 

 

道の駅といえばアイスですが、赤城おろしが寒すぎて急いで食べてすぐさま退散しました。しかし展望台からの景色はすばらしく、振り返ると大きく赤城山が見えるので下界が暑くてどうしようもない日は最高だと思います。

 

道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡について

 

所在地 : 群馬県滝窪町1369-1

 

群馬県伊勢崎市「華蔵寺公園」

 

 

帰りは駒形ICだから伊勢崎まで行ってしまおうということで、伊勢崎そして群馬が誇る観光スポット「華蔵寺公園」へ。ジェットコースターでも350円で乗ることができるリーズナブルな遊園地です。青空で観覧車が映える映える。

 

 

桜はおそらく2〜3部咲きだったと思います。それよりもジェットコースターに目がいってしまいました。またスプ○シュマウンテンのような乗りものもあって、いつの日か必ずここへ遊びに来るという決意をしました。

 

華蔵寺公園について

 

所在地 : 群馬県伊勢崎市華蔵寺町華蔵寺1

 

帰りみち

 

 

伊勢崎ICから北関東道で宇都宮方面へ。足利〜佐野田沼あたりが遠く感じて、本当に家に近づいているのかといつも心配になります。最後に宇都宮市街地の「宇都宮城址公園」へ。夜桜を見ようと思ったのですが、四捨五入したら暗闇でした。数少ない街灯の下で撮影。

思いつきで東西南北あちこち動きまわったのですが、振り返ってみるととても充実した休日になりました。初めて足を運んだ場所もあり、まだまだ見たことのない景色がたくさんあることを改めて感じました。人生は続く…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

'97 / 情報系アーティスト / TAKALOG運営 / Apple製品・ミニマリスト生活・オピニオン記事などを発信中 / お問い合わせはTwitterのDMからお願いします.