【栃木・県央】宇都宮初の牛タン専門店「牛タン 欅」に行ってきた

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

先日ちょっとしたお祝い事で、宇都宮の国道4号沿いにある「牛タン 欅」に行ってきました。宇都宮初の牛タン専門店で、岩手県産の楢炭を使ってじっくりと焼き上げる牛タンがおいしい。わずかにお高めなお店なので正装で入店しました。

 

 

宇都宮駅東側の国道4号沿い(平松本町あたり)は飲食店が多くありますが、ここ「牛タン 欅」は外観がおしゃれでひときわ存在感を放っているお店だと思います。平日の夜に行ったので、店内はそこまで混雑していませんでした。

店内は木を基調としたシックなスタイルで、ソファ席・カウンター席とかあって状況に合わせて使いわけることができていいと思います。ぼくは2016年夏に仙台駅で牛タンを食べたのですが、その時の記憶などほとんどないのでわくわくしながらメニューを選びました。

 

 

ぼくは牛たんと牛カルビの定食(1,480円)と鶏もも、相方は特選牛たん定食(2,380円)を食べました。特選だと那須和牛のステーキ丼くらいするので、なかなか高級だと思います。時間がかかると思いましたが、そんなに待つことなく料理が出てきました。そして接客がすばらしい。

特選だと霜降たん3枚9切で普通だと熟成たん3枚6切または4枚8切になります。ぼくは牛カルビとのセットにしたので、熟成たん2枚4切と牛カルビ3枚でした。定食には麦飯・とろろ・テールスープ・白菜の浅漬け・味噌南蛮がついて、麦飯はおかわり自由となっていました。

 

普通の牛タンと特選の牛タンは味かかなり違くて、普通の方は仙台の駅弁をグレードアップしたような感じ。特選の方はぼくが知っている牛タンではありませんでした。好みの問題になりますが、いわゆる牛タンを食べるなら普通の方がいいと思います。

特選の方は分厚くレアみで、まるでステーキを食べているような感覚でした。特選の方を一口もらったのですが、本当に牛タンなのかと思うほど柔らかかったです。高級なのはもちろん特選の方ですが、ぼくは普通の牛タンの方が好みでした。

 

今まで欅はとても高級なお店だと思っていたのですが、安くはないもののしっかり量があって値段にふさわしい味だったので満足できました。牛タンだけでなく牛カルビ・豚ロース・鶏ももの定食もあって、鶏もも定食は900円で食べることができるので普段使いもいいと思いました。

 

牛たん 欅 宇都宮店について

 

所在地 : 栃木県宇都宮市御幸町64-3

営業時間 : 月〜金 11:00〜15:00 17:00〜22:00 土日祝 11:00〜22:00 / 無休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です