ひまわりが咲いた

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

最後の記事が5月4日なので、1ヶ月半ぶりの更新でございます。自宅のWi-Fiがどうにも調子が悪く、画像のアップロードがうまくできない状態が続いていました。また最近はどうにも忙しい日々が続いて、のんびりと記事を書く時間を取ることができませんでした。しかし、ついにひまわりが咲いた。書き記さないわけにはいかない。

 

撮影日 : 4月9日

 

撮影日 : 4月9日

 

撮影日 : 4月9日

 

4月某日に某大型商業施設をふらふら歩いていて、おしゃれさん御用達の”Francfranc”で栽培キットを見つけて買ってみました。そして同月9日に”いざ ひまわり”ということで種を植えました。説明書を読まなかったので、入っていた8つの種すべてを植えてしまいました。結果的には No Problem でした。

 

撮影日 : 6月16日

 

土の中から何かが出てきました(写真中央下あたり)。ポケモンでいう”もうすぐ生まれそう”状態。花を育てる=水やりみたいなところがありますが、我が家には優秀な水やり担当大臣がいるので水やりに関しては何も心配ありませんでした。ぼくはたまに思い出したように水をやる程度でした。

 

撮影日 : 4月19日

 

育て始めて1週間で芽が出てきました。たくさん太陽を浴びてほしいので出窓で育てることにしました。しかし出窓の手前にカーテンがあるので、たまにひまわりを育てていることを忘れてしまうことも。外の天気を見ようとカーテンをめくって「あっどうも」みたいな。

 

撮影日 : 5月5日

 

会議の結果「これ以上先延ばしにすることはできない」となり、大変に心苦しいのですが間引きの儀式を執り行いました。犠牲になったひまわり、どうかお許しください。入っていた種をすべて植えたせいで、上から見ると土が葉っぱに覆い隠されている状態になっていました。最も強そうな個体のみを残して、それ以外は遠い地で灰になることに。

 

撮影日 : 6月11日

 

気づいた時にはこんな大きさに。何度か葉っぱをしなしなにさせてしまい、そのたびに”もうだめかも…”と思ったことも。あと虫が大量発生して、少し葉っぱがかじられてしまったことも。先端のトゲトゲが花になるのかな〜とか思いつつ育てました。横にいるいちごは、かろうじて芽が出てきました。食卓に並ぶのはいつになることやら…

 

撮影日 : 6月20日

 

今朝“咲いた!”という叫び声が聞こえて、様子を見たら本当にひまわりが咲いていました。造花のようなビジュアルですが本物のひまわりです。去年10月〜今年1月にかけてはヒヤシンスを育てて無事に咲かせましたが、それに続いて今年春〜夏はひまわりを咲かせることができました。ヒヤシンスについては こちら にまとめてあります。

 

 

次は何を育てよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

'97 / 情報系アーティスト / TAKALOG運営 / Apple製品・ミニマリスト生活・オピニオン記事などを発信中 / お問い合わせはTwitterのDMからお願いします.