「SATANIC CARNIVAL ’19」に行ってきた

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

先日6月15日(土)は、はるばる千葉県千葉市へ。幕張メッセで開催された「SATANIC CARNIVAL ’19」に行ってきました。電車で宇都宮から海浜幕張に行くのは面倒なので、高速道路を使って車で幕張メッセに行くことに。あとその日に行ってライブを見て帰ってくるのは大変なので、前日の夜に千葉に行くいわゆる”前乗り”を試してみました。

 

 

まずは栃木県内で腹ごしらえ。ここの和風なラーメンが意外とおいしいです。準備が整ったところで、近くのインターから北関東自動車道に乗って東京方面に向かいました。北関東自動車道は普段からそんなに混まないのですが、平日の夜はいつも以上に車が少なくて怖かったです…

 

 

栃木都賀JCTで東北自動車道に乗って、岩舟JCTを通過してしばらく走ると埼玉県に入りました。噂では羽生PAの方が人気のようですが、バトン交代の関係で久喜白岡JCTの先の蓮田SAで休憩しました。SAのロゴみたいなものがおしゃれです。蓮田SAは近いうちに東京側に少し移動するそう。この辺りで雨が降ってきました。

 

 

浦和本線料金所でお金を払って、川口JCTから東京外環自動車道に乗りました。前回のディズニーとほぼ同じルートなので落ち着いて進むことができました(ぼくが運転したわけではないのですが)。東京外環自動車道は、練馬区の大泉IC/JCTと市川市の高谷JCTを結ぶ道路。外環なら首都高を通らずに千葉に向かうことができます。

 

 

おなじみ三郷JCTを通過しました。このまま外環で高谷方面に向かったり、首都高に乗って銀座方面に向かったり、常磐道に乗って水戸方面に向かったりできるようです。道路標識に「銀座」みたいな都会の地名があると非日常感があってわくわくします。そしてそのとなりに「水戸」があるのが何とも味わい深い。

 

 

しばらくして高谷JCTを通過しました。ディズニーの時は湾岸線で東京方面に向かいましたが今回は幕張メッセなので東関東自動車道で千葉方面へ。まさかここでも東関東自動車道のお世話になるとは。ここから成田を経由して潮来まで繋がっているようです。潮来ICと鉾田ICが繋がるのが待ち遠しい。

 

 

そんなこんなでゴールの湾岸習志野ICに着きました。今まで習志野は東京だと思っていましたが、どうやら千葉県のようです。片道140kmというと遠い気がしますが、うまく役割分担できたので大変ではありませんでした。東北道・磐越道で会津若松に行った時の方が100倍大変でした。今となってはいい思い出です。

 

 

コインパーキングに車を置いて、一泊してついにサタニック当日を迎えました。あいにくの雨でしたが、会場に着くとすでに多くの人でにぎわっていました。ライブが始まるのはお昼だったので、それまでショッピングをしたり“フェス飯”を楽しんだりしてスタートを待ちました。

 

 

2つのステージからすぐ近くに屋台が並んでいて、いつでもフェス飯を食べることができました。ライブは体力を消費するのでがっつり系が多いです。とりあえず混ぜそばと肉巻きおにぎり的なものを食べました。おしゃれなポテトの屋台があったり、流行りのタピオカの屋台もありました。フェス飯もフェスの楽しみのひとつです。

 

 

演奏が始まるまで少し待つのですが、その待っている時間も意外と楽しく感じます。サタニック会場は通路を挟んで2つのステージ(SATAN STAGE・EVIL STAGE)があります。ビバラとかロッキンは各ステージが離れていて移動が大変ですが、サタニックは通路を挟んですぐにあるので移動がとてもスムーズです。そのかわり時間によっては渋滞します。

 

12:00〜のHEY-SMITH、13:10〜のNOISEMAKER、16:40〜のDragon Ash、17:50〜のCrossfaith、20:30〜の04LSなどを観ました。ヘイスミは最近聴き始めたのですが、生で観る管楽器は最高にクールでした。Dragon AshのBa.はあのKenKenさんで、動画で見たことがあって一度見たいと思っていました。手の動きが人間のそれではありませんでした。

今回の一番のお目当てはCrossfaithでした。初めて生で観たのですが、System Xの時の”クラブに来た感”が最高、そこから始まるXenoも最高でした。そして最後。Koieさんが「monolith!!」と叫んだ瞬間に絶頂を迎えました。どんなバンドでもそうだと思いますが、家で音源を聴くのと実際にライブを観るのでは天と地の差があります。

 

 

トリの04LSまで観て、すべて終わったところで帰路につくことに。帰りは145kmだそう。行きと同じルートで、高谷JCT・京葉JCT・三郷JCT・川口JCTを通って東北自動車道に戻ってきました。外環からは東京スカイツリーが霞んで見えました。晴れていればもっとよく見えたと思います。

 

 

蓮田SAでバトンタッチして、久喜白岡JCTを通過して羽生PAに寄りました。ここ羽生PAのフードコートには、24時間営業のお店(そばうどん・ラーメン)があってありがたいです。ディズニーの時は貸切状態でしたが、この日は土曜深夜なのでそこそこお客さんがいました。ここのラーメンが予想外のおいしさです。

そして岩舟JCT・栃木都賀JCTを通過して、日付が変わるころに家に帰ってきました。フェスに行く・高速で千葉に行くというWイベントでしたが、一生記憶に残る一日になったと思います。4年ぶりのサタニックでライブ・フェスもひさしぶりでしたが、ひさしぶりに行ったら昔の思い出が蘇ってきて懐かしい気持ちになりました。

 

暑いのが超絶苦手なので、次に行くとしたらCDJあたりがいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

'97 / 情報系アーティスト / TAKALOG運営 / Apple製品・ミニマリスト生活・オピニオン記事などを発信中 / お問い合わせはTwitterのDMからお願いします.