宇都宮城址公園の河津桜


スポンサーリンク

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

 

 

市街地にある宇都宮城址公園へ。宇都宮城の一部が復元されている公園です。ここは桜の名所としても知られていて、今日もふらっと行ったら普段では考えられないくらい人がいました。個人的には、お城も一緒に写すのが風流だと思います。今日はいい天気でした。

 

 

今年も例年通り「宇都宮城桜まつり」が予定されていましたが、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のためイベントが中止となってしまいました。例年の祭りでは、ステージイベントや出店、子どのスタンプラリーなどが行われているみたいです。

 

 

ここ宇都宮城址公園は、宇都宮市街地で一番最初に桜が咲くことでも知られています。城址公園内には4種類の桜の木があり、長い期間にわたって桜を楽しむことができます。河津桜はほとんどが咲いていながらつぼみもあり、今が見ごろなのではないかと思います。

 

 

階段を登って上へ。河津桜エリアがピンク色になっています。そして写真中央少し右には、茨城県にある日本百名山の一つ「筑波山」が見えます。また、その手前には東北新幹線の線路があり、はやぶさやこまちなどのかっこいい新幹線が猛スピードで走る姿も楽しむことができます。少しベンチでくつろぎました。

 

 

春の訪れを感じる。

 

先日ひさしぶりに宇都宮駅に行ったら、東口ロータリー内部の北半分が更地になっていて驚きました。みんみんが休日には行列を作っていましたが、ロータリーの外側に移動したように見えました。また、二荒山神社付近に新しいラーメン店をいくつか見かけたので、今度順々に行ってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

‘97 理系学生 / 料理研究家(自称) / TAKALOG 運営 / ふたり暮らし / 趣味は自転車 / ラーメンが好き / お肉は低温でじっくり焼く派 / 写真はiPhone Xで撮影