デスク環境をアップデートした


スポンサーリンク

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

 

 

本格的に寒くなってきたので、昨日の夜は永谷園の煮込みラーメンを作りました。玉ねぎや人参、キャベツや豚ロースなどを入れて、野菜たっぷりの豪華なラーメンができました。とてもおいしかったです。

 

 

昨日の投稿でデスクが完成したと言ったのですが、まだまだ不十分な部分がありました。まず、キーボードがありません。せっかく大きなモニタが使えるのに、文字を打ち込むのにmacのキーボードを使うのはスマートではありません。

次に、スピーカがないことです。Macから出すのは遠いしバランスが悪いし、モニタのスピーカは音が後ろに向かっていくようでいい感じに聞こえません。これらを解決すべく、今日も電気屋に行ってきました。

 

 

まず、エレコムのBluetoothキーボードを買いました。

エレコム Bluetoothミニキーボード パンタグラフ式 軽量・薄型 3台同時ペアリングブラック iPad Pro 2020 TK-FBP102BK/EC

新品価格
¥2,544から
(2020/10/18 19:56時点)

最も薄い部分が6.5mm、重さが264gと軽量・薄型のキーボードです。パソコンやタブレットなど、最大3台までのデバイスをペアリングできるそう。Windows 10, 8.1, 7, XP, Android 9.0, Mac OS, iOSなど様々なOSに対応しています。

また、パソコン用のスピーカも買いました。2,000円程度のものなので別段音がいいとかは思いませんが、モニタから音を出すよりは随分と聞きやすくなりました。

実際はノートPCですが、まるでデスクトップを使っているような気分です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

‘97 理系学生 / 料理研究家(自称) / TAKALOG 運営 / ふたり暮らし / 趣味は自転車 / ラーメンが好き / お肉は低温でじっくり焼く派 / 写真はiPhone Xで撮影