散歩、餃子専門店


スポンサーリンク

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

最近気候が良いので、散歩をすることが多いです。散歩といっても近所を30分とか歩くのではなく、2時間とか使ってそこそこ遠い場所まで行きます。

 

 

川田コースというのを作りました。家から国道4号経由で川田入口まで行き、帰りは市道を通ります。こうすることで、同じ道を二度通らずぐるっと回るように散歩ができます。行きと同じ道を帰る散歩は退屈ですから。上の写真は、市道と上三川街道が交わる川田町交差点から撮影した夕焼けです。きれいでした。このコースは一周7kmくらいで、ちょうど2時間となります。

 

 

今日は驚くほどの快晴だったので、同居人に「散歩に出る」といって午前中から外に出ました。平成通りからも、日光・男体山の美しい姿を見ることができました。平成通りはこのあたり北西を向いているので、日光白根山から女峰山あたりの範囲が見えます。たまに北の高原山も見えます。

 

 

東北新幹線をくぐりました。左手には中央卸売市場があります。JR東北本線もくぐってさらに市街地へ。

 

 

帰りが大変だと思いつつ、高い位置からも日光連山を見たくなったので栃木県庁へ。家から県庁までは歩くと遠いです。県庁の15階は展望ロビーになっていて、自由に360度どこでも好きなところを見ることができます。那須方面は雲がありましたが、日光方面は真っ青でした。男体山も少し雪をかぶっているよう、男体山の左奥に見える日光白根はかなり白くなっています。

 

 

こちらは南東方面。筑波山の下の方が白くなっていて幻想的です。

 

 

昼食で家に帰れそうもないので、県庁付近で食べることにしました。以前から気になっていた、餃子専門店・香蘭へ。開店時間には並んでいるようでしたが、ぼくが行った時は並ばずに座ることができました。

 

 

餃子専門店なので、焼揚水とライスやビールなど。ラーメンとかはありません。

 

 

肉汁ぶわ〜でおいしかったです。

 

 

さすがに辛くなったので、県庁前からJR駅までガラガラのバスに乗りました。170円。駅では何もせず、そそくさと家の方に帰りました。家に着いたらゆっくり休もうと思ったら、家の近くで散歩に出た同居人にバッタリ会い、パン屋に付き合わされました。フランスパンを買いました。今日は10kmくらい歩いたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

‘97 理系学生 / 料理研究家(自称) / TAKALOG 運営 / ふたり暮らし / 趣味は自転車 / ラーメンが好き / お肉は低温でじっくり焼く派 / 写真はiPhone Xで撮影