I’d like to talk about the recent topics


スポンサーリンク

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

必要なソフトの都合で最近ずっとWindowsを使っていましたが、ひさしぶりにMacを開いたら、ビジュアルの美しさとフォントの美しさに惚れ直しました。これからも可能な限りMacを使っていきたいです。最近は更新頻度が落ちていますが、I’d like to talk about the recent topicsと題して、最近のアレコレをメモします。

 

 

いつの間にか4月になり、ようやく暖かくなってきました。3月までは暖房+ヒーターで電気代が1万円超えでしたが、暖房がいらなくなったので少しは落ち着きそうです。気温が上がってきたからか、アリスが家の中ではなく外で寝ることが多くなりました。この前は、かじり木の下で窮屈そうに寝ていました。我が家にやってきて3ヶ月になり、そろそろ我が家のメンバーとしての自覚が芽生えてきた頃かと思います。

 

 

これまで筋トレと無縁の生活でしたが、同居人の影響を受けて筋トレを始めました。始めたのは3週間くらい前ですが、始めると決めてから一日も休まず筋トレしています。ただ、ジムに通うなどの義務感が生じてしまう筋トレは嫌なので、家のカーペットの上で20分くらいヒーヒーやっています。筋トレのせいか分かりませんが、体重が徐々に落ちて最近は54kg前後です。最デブだった時期より10kg減りました。

同居人には「痩せすぎなのでは」などと言われますが、別に太りたくて太ったわけではないし、痩せたくて痩せたわけではありません。その時々の食生活や運動により、痩せたり太ったりしただけです。筋トレのメインは腕立て伏せ、腹筋、そしてプランクです。お腹に余分なお肉がある気がするので腹筋、そしてやっぱり腕の筋肉は欲しいということで腕立て伏せ、プランクは名前がかっこいいからやっています。お腹は少し凹み、腕の筋肉は増えてきた気がします。筋トレはメリットしかないので続けるつもりです。飽きるまでは。

 

ぼくは晩酌が好きで、そういった時は一緒に何かつまみます。空きっ腹にアルコールはいけないので。これまではスーパーのお惣菜などを見境なく食べていましたが、せっかく筋トレするなら食生活も何か変えようということで、試験的にミックスナッツを食べることにしました。しょっぱいのでも良かったのですが、近所に無塩しかなかったので、わざわざ自分で岩塩を振って食べています。でも唐揚げとかよりはいいでしょう。

ある程度知識のある方なら「糖質の方はどうなんだ」と思うかもしれませんが、ぼくは糖質は祈れば消えると思っているので、ご飯もラーメンもモリモリ食べて大きく育っています。ぼくは二郎系が好きでよく食べるのですが、麺の糖質は野菜が吸い取って大空に飛ばしてくれるはずです。同居人にも「お前からラーメンを取ったら何が残るんだ」的なことを言われるので、ラーメンとは縁を切れそうにありません。食事を制限するのは方法の一つではあると思いますが、好きなものが食べられないのは何よりも辛いのでその辺りはうまくやっています。

 

 

缶チューハイは色々とアレなので、最近は自作でやっています。うちのエースはこれ。サントリーの通称”角瓶”です。山崎と白州蒸留所のバーボン樽原酒を配合したものです。分類で言うとジャパニーズのブレンデッドウィスキーにあたります。ウィスキーにはスコッチ・アイリッシュ・アメリカン・カナディアン・ジャパニーズの五大ウィスキーというのがあるのですが、とりあえず日本から味わって行こうということです。

祖父はゴツゴツのグラスにそのまま入れて飲んでいた(オン・ザ・ロック)のですが、ぼくはまだケツが青いのでハイボールで飲んでいます。同居人も空腹を紛らわすために炭酸水を飲むので、箱買いしてシェアしています。その時の気分によって濃さを変えることができるのが、缶ではなく自分で作る最大の魅力だと思っています。

 

なぜいきなりウィスキーが登場したかというと、先ほどの筋トレの話に関係しています。お酒は醸造酒・蒸留酒・混成酒の3つに分けることができます。ウィスキーはその中の蒸留酒なのですが、作る過程で糖質がカットされるため基本的に糖質ゼロなのです。でもカロリーはあるらしい。ただウィスキーのカロリーはエンプティカロリーだからおつまみを意識すれば問題ないという認識でいます。

 

 

角瓶が肩を痛めた時のための控え選手です。さまぁ〜ずです。バカルディ。世界最大のラム酒ブランドのメーカーです。そのモヒートバージョン。キューバ生まれの大人気カクテル「バカルディ モヒート」を、炭酸水で割るだけで簡単に作ることができます。1:1で混ぜるのですが、これが本当にうまい。これから暑くなるのでぴったりです。

 

酒は飲んでも飲まれるな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です