iPadで電子書籍、iPhone Xでキャッシュレス決済


スポンサーリンク

 

どうもこんにちは、たかはん ( @tkhnjp ) です。

以前はパソコンはMacしか考えられませんでしたが、必要に迫られてWindowsを使い始め早一年、すっかり慣れてしまい今度はWindowsしか使わなくなりました。MacBook Proは13インチで新しく中古で購入したWindowsは15インチ、たかが2インチですが何をするにもやりやすいです。

ぼくはWindowsに対して外観がダサいという先入観があったのですが、今は決してそんなことないようです。ただぼくのWindowsはJISキーボードで、他のWindowsPCもJISキーボードがほとんどなのでそのあたりがどうにかなってほしい。MacBookを買う時みたいにキーボードをJIS/US/UKなどから選択できるようになってほしいです。

 

アイキャッチのアリスは関係ありません。電子書籍とキャッシュレス決済の話をします。まず、電子書籍について。ぼくはiPad 7th(2019)を持っています。10.2インチの必要最低限のモデルです。チップの性能が上がった第8世代が出た1ヶ月前に買いました。FPS(PUBG)が好きでよくやるのですが、動作がもっさりとかは特に感じません。チップよりもネット回線の方が重要なのではないかと考えています。

iPadの用途といえば動画鑑賞やゲームが挙げられますが、それと同じくらい強い用途として「電子書籍を読む」が挙げられます。ぼくの読書量は平均よりやや少ない程度という自覚がありますが、せっかく電子書籍に適したデバイスがあるので本を読んでみることにしました。だらだらとネットサーフィンをするよりは有意義なはずです。ということで先日、kindleアプリをインストールしました。

 

実はAmazonプライムに入っているので、Prime Reading対象の本は読み放題という状態です。ただぼくは基本情報技術者の参考書を読もうと思ったので、PCでAmazonにアクセスして本を買いました(Amazonギフト券を使用させていただきました)。電子書籍のメリットは聞いていましたが、思った以上に良かったです。紙派は「紙の手触り」とか「読んだ本がたまっていく」ということを言います。ぼくも実体としての本が好きです。ただ、電子書籍も良い点がたくさんあります。だから、理想は紙と電子書籍を本によって使い分けることだと思いました。

ぼくは散歩が趣味ですが、家の中でもマットの上で足踏み体操をしています。合計して一日一万歩を超えます。そしてその足踏み体操の時にiPadで電子書籍を読んでいます。我が家にはカウンターテーブルがあるので、その上にiPadを斜めに立てかけて、本を読み進めながら体を動かしています。頭と体を同時に動かせるのは非常に嬉しいことです。おかげで頭と体の両方が一緒に疲れます。

 

.

 

近所のスーパーはSuicaが使えません。ぼくは現金を持ち歩くのが嫌いで、支払いはできる限り電子マネーがいい。だから、わざわざSuicaを使うために少し離れたスーパーに行くのが日常でした。時間の無駄でした。よくよく調べたら、近所のスーパーでペイペイが使えることが判明しました。ということでアプリを入れました。リリース直後に数回使っていたようで、残高が100円くらいありました。

チャージ方法は色々あるのですが、ぼくが良いと思ったのはコンビニでのATMチャージです。現金を持ってコンビニに行きます。そしてATMを操作して現金を入れます。するとペイペイ残高に反映されます。これは便利。クレジットカードや銀行口座と紐付けなくてOK。使う時はレジで「ペイペイで」と言うと2通りの方法で決済がされます。調べたら結構使える場所があるので、Suicaにかわってペイペイの出番が増えそうです。

 

小銭ジャラジャラが嫌いなのもありますが、そもそもぼくの使っている財布(アブラサス)は小銭がいくらも入りません。だから小銭が増えたら銀行などで処理する必要がありました。今まで、頻繁に行くスーパーで毎回小銭が出て非常に面倒な思いをしていたのですが、今日からスーパーでスマホで支払いができるようになりました。…というか前からできたのです。ぼくが知らなかっただけ。

ただペイペイはQRコードを読み込んで金額を打ち込んで決済をする方法もあり、Suicaはもちろんクレジットカードよりも時間と手間がかかることがあります。Suicaなんかはかざすだけで済む(ロック解除も不要)ので、できればSuica払いで済むようにしたいと思います。

 

今日も散歩に出たのですが、帰り道で通り雨に降られました。その後しばらくしてスーパーに行ったのですが、また帰り道で通り雨に降られました。雷は聞こえなかったのですが県北の方は雷様だったようです。確かに昼頃は、南からは生暖かい風が吹いてきて、北西からは冷たい風が吹いてきて変な感じでした。LRTの車両愛称が「ライトライン」に決定したというニュースを見ました。雷都。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です